シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

「インスピレーション力」の3つの要素を図解してみたよ!

インスピレーションに従ってうまく行ってるひとの要素って何だ?どんな条件があるんだ? という疑問があったので、これも図にしてみました。 かなり候補がある中で絞って絞って絞って・・・「信頼」「理解」「実践」の3つの要素が残りました。 「信頼」は水…

「インスピレーション力のステージ」を図解してみたよ!

「インスピレーション力」とひと言でいっても何となく曖昧な感覚。 ある時、「無意識で捉えているものを見える化」する専門家の方がみてくれることに。 そうしたら、インスピレーション力の進化や影響の度合いには全部で16のステップがあることが分かりまし…

「運命」と出会いたい?じゃあ、全身全霊で生きようよ!

先ほどの記事で「ミッションが見つからない」という悩みについて、どのように捉えたらいいのか、紹介しました。 blog.hori-yasu.com ああ・・「ミッション」や「運命」って、知りたいけれど絶対に知りたくないものなのかもね。「ミッションが分からない」と…

「ミッションがみつからない・・」という悩みは、これで完全に消失します!

自分はなんだか時間を無駄にしているような気がしていたり、何か意味のないことばかりやっているような感覚になったり、「何者でもないまま」人生終わっちゃうのかな・・・というとき、あるよね!? 「ミッションをみつけたい」「自分のやっていることは何か…

迷惑をかけないで生きていきたい・・・!?

迷惑をかけないで生きるなんて無理無理!!! 【お知らせ】 「意識の仕組み」についてセミナーをします。 これまでとは見える世界が変わることで、影響力までもアップしてしまいます。 特に、これからの時代は「先に」動けるかどうかが重要で、思考や考え方…

「自分らしくいる」なんて簡単で、いますぐにできる。

「自分を見失う」ということについてさらに。 こちらの記事で自分というものを見失うことなど実はないということを書きました。 blog.hori-yasu.com 落ち込もうが、元気だろうが、怒ろうが、取り乱そうが、凹もうが、他人に影響受けまくろうが・・・ぜーーー…

「チャクラ」を図解してみたよ!

チャクラというと概念で、触ったり具体的に見たこともないし、面白そうなんだけどどう捉えたらと思っていました。 そこで、まず3つにグループ分けしてみました。 ・見えない領域 ・・・> ブルのーグループ ・間をつなぐ領域 ・・・> グリーンのグループ …

これを読んだら「自分を見失うこと」ができなくなるよ!

これを読んだら、もう自分を見失うことができなくなってしまいます。自分を見失うことに困らなくなくなってしまうのです。心の準備はいいですか? ああ・・そっか!!!「自分を見失うこと」って、オレ、そんなに問題にしてなかったー。「自分と繋がっていな…

退屈なときって、幸せを持て余している!?

「幸せ」だからモヤモヤするんだよね! この後、今の状況をだだだだだだだだだだだーーーーーと書いてくれました。ああ、ああ、ああ、ああ、なるほど!!!!まとめるとこういうことね!! 「退屈」とか「物足りない」とか「暇」って・・・ ・・・・・「幸せ…

美容整形で、浮き出た血管を消滅!?

こんな質問もらったよ!!!そっかー、腕の血管が気になるのかー。腕っていつでも目についてしまうので気になりだしたら「あー血管が見える・・・」「あーーこんなに出てる・・・」「あーーー、こんなに出てて可愛くないな・・」「ああああ、こんなに血管で…

何か物足りない、欲求不満だー!という人は

そうそう!何か物足りないとかつまんないという場合、エネルギーが有り余ってるという場合があるんだよー。 女性性が有り余っている人はパートナーやお客さんに思い切り女性性を注ごう! 男性性が有り余っている人はパートナーやお客さんに思い切り男性性を…

「女性性・男性性」を1枚の絵にしてみたよ!

「セクシャリティ」や「女性性・男性性」って表現がありますが、具体的にどんなイメージがあるでしょうか? と言うわけで、こちらも一枚の絵にしてみました。 「ガイド」とは私たちを導いてくれる意識領域。 これは純粋な意識で、分かれた性は存在せず、ひと…

男性性は活躍のステージをあげる。女性性は楽しむ時間を増やしていく。

男性性について書いたら次から次へ反響が!返しきれないけど、ありがとうねー。男性性って基本、誰かの役に立ちたいんですよね。それで、責任負いすぎちゃうっていうのは、きっとその頑張りが認めれてないと感じるからじゃないのかな? 男性性は頑張ることそ…

自分に報いると、今よりすんごい世界にぶっ飛べる

男性性は、今ある場所から、もっと素敵なステージへ連れて行ってくれるんだぜ!という記事をアップしたところ・・・ blog.hori-yasu.com そうそう!!!僕たちのなかの女性性は、今いる場所で居心地よくいることが得意。もし、あなたがこれまで一生懸命頑張…

人生が退屈でつまらないのはシンデレラの王子力を高めよ!!!!

LINE@で、男性性とチャレンジについて配信したところ・・・ いくつか、ご質問が。 女性性の特徴のひとつって「ありのまま」だから、いまあるものを受け入れるなんですね。男性性の場合には伸びたい、育ちたい、成長なんですね。挑戦とか未知への冒険大好き。…

意識を図解したよ!

意識の図解です。 インスピレーションがどこから来るのか? 受け取った「それ」がどんな風に捉えられて解釈されるのか? さらには素直に「それ」を行動できない時とできるときに、どんなことが起きてるのか?といったことを一枚の絵にしました。 思うように…

これからの時代、「我慢する人」がいなくなりますよー!

こちらの記事を書いたところ blog.hori-yasu.com コメントをいただきました。 堀内さんの視点、面白いですよ!うちの娘もブラック企業に就職して、3ヶ月で辞めたし(笑)これからの若者はどんどん独自の仕事創っていくから、つまんない企業には、どんどん人が…

「人手不足」なのは、お前らが、つまんないからだ!

www.asahi.com おおー!こういう問題どんどん起きろー! 人手が足りなくなったらAIの出番が増えますね。AIって給料を求めないから、コストカットに繋がったら僕たちはいろんなものを安く変える。↓あらゆるものが無償に近づく。↓生活のために稼ぐ必要がなくな…

チャクラを抑え込んでいる状態と、 活性化している状態を体感していただきますよー!in 大阪シンクロ倶楽部(7/21)

シンクロ倶楽部では、月に1回、2部制のイベントを行っています。1部はセミナー! 2部は、話すも自由!何かを表現したり販売もスプーン曲げも交流も自由な会! 明日、7月21日(土)では、大阪にて開催。会場は、毎回事務局の大浦さんが素敵な場所を!…

LDMの公式セミナーと、シンクロ倶楽部のセミナーってどう違うんでしょうか?

「LDMの公式セミナーと、シンクロ倶楽部のセミナーってどう違うんでしょうか?」というご質問を受けました。 シンクロ倶楽部のセミナーと、今回のセミナーの違いで言えば、マニアック度ですかね。まず、「シンクロ倶楽部」で一番大切にしていることは、メン…

2年半ぶりに、大阪でのLDM公式セミナーを行います!!

2016年2月に開催してから、僕が講師をつとめるLDM公式の公開セミナーはしばらく行っていませんでした。昨年、11月に東京で「シンクロニシティ・マスター養成講座:入門編」としてリニューアルをして再開をしました。関西では、実に2年半ぶりに開催を…

ふとしたきっかけで「女」を経験する 〜「普通」になりたかったあの頃(7)

会社員として、ビル・ゲイツを打ち倒すべく新人をバシバシと鍛えていた頃、ふとした興味でセクシャルマイノリティが集まるコミュニティーに顔をだしてみました。もともと、自分の男らしさにコンプレックスが凄くて、もしかして自分はまともな男ではないのか…

人を教育することに目覚める 〜「普通」になりたかったあの頃(6)

IT界の巨人、ビル・ゲイツのような存在になることに焦点を絞った僕は、入社2年目に入った時点で「新人の教育を僕にやらせてください!」と上司に交渉して、担当することになりました。将来、社長になった頃には今の経営陣はどうせいない。その頃に会社を動か…

IT界の巨人、ビル・ゲイツと対決する 〜「普通」になりたかったあの頃(5)

大学時代の2年間で「7つの習慣」という本を20回読んだだけで、妙な万能感を身に着けた僕は、1500人ほどのIT企業に社長になるつもりで入社しました。入社式では、周りを見渡し「いずれ全員俺の下で使ってやる」「ここにいる誰が、俺の幹部になってい…

本を1冊読んで、落ちこぼれから無敵超人になる 〜「普通」になりたかったあの頃(4)

「社会に出たくないから」「みんな行ってそうだから」という理由で通い始めた大学。それまでの環境とは大きく違って、自由で開放感を感じました。・「着なければいけない」制服もない。・「行かねければいけない」授業もない。・「毎日顔を合わせなければい…

「2日間の受験勉強」で大学を狙う〜「普通」になりたかったあの頃(3)

さて、高校時代に狙い通りの根暗に見事なっていきました。それまでは、その日が楽しければ満足していた人間が、将来を次第に悲観するようになっていきます。学校の授業や勉強など「やるべきこと」はまともにできない自分。落ち着きもないし、集中力もない。…

いきなり、マイナスしか考えられなくなる〜「普通」になりたかったあの頃(2)

学校の先生や両親の反応を見て、どうも自分が普通ではないことは分かります。中学生の頃、担任の先生に呼び出され、二人きりになり肩に手を置かれ、真顔でこう言われたことがあります。「堀内、お前クラスで浮いているぞ。お前みたいなヤツが行く病院あるか…

「普通になる」ための生存戦略を練る〜「普通」になりたかったあの頃(1)

最近、Twitterをしています。で、昨日いろいろと書いているうちに昔のことを思い出しまして・・ というより死活問題に近かったのかなー。今思うと。僕、多分、発達障害なんだけど、「好きなこと」でないとモチベーションも集中力も湧かないのです。そうでな…

【イラストで図解!!】「影響力」の正体をあばく!

noteで公開している「新しいビジネスの教科書実行委員会」のイラスト図解、好評です。 blog.hori-yasu.com blog.hori-yasu.com それで、今回は「「影響力」の正体をあばく!!」をイラスト図解しますねー。元ネタ↓ note.mu / 「影響力」の正体をあばく!\…

【イラストで図解!!】マルチ人間、器用貧乏は、「コンセプト」で攻めろ!

前回、noteで絶賛公開中の「新しいビジネスの教科書実行委員会」のイラスト図解で記事をひとつ紹介しました。 blog.hori-yasu.com 今回は、「マルチ人間、器用貧乏は、「コンセプト」で攻めろ!」のイラスト図解をします!元ネタ↓ note.mu 「中途半端」「器…