読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

誰かを幸せにしたいと願うのであれば、まず自分から幸せになる。

僕たちに本当に愛しあう人が表れた時
自分を大切にすること、自分が幸せになること
その意味が変わってきます。


「愛する人のために、自分を幸せにしたい。」という想いが
自然と湧いてくるようになるからです。


それは、愛してもらう、幸せにしてもらうという以上の
悦びを僕らにもたらします。


自分が幸せになればなるほどに、この人はもっともっと幸せになる。


その確信を持てる相手との出会いは
お互いの存在を全肯定し合い、お互いの幸福が悦びと感じられる
相手との出会いであるということです。



f:id:horiuchiyasutaka:20170506222950j:plain





少なくとも僕は
自分のために自分を幸せにしようとしている時は
孤独感の方がはるかに自分を支配していました。


孤高ではあるものの、自分の幸せのためにエネルギーを
注ぐことはできませんでした。


でも、自分にとって大切な人が人生に現れれば現れるほど
どんどん自分を幸せにしようという想いが
自然と溢れてくるようになってくるのです。


僕が幸せでいることは、僕に繋がっている人たちの
幸せに繋がります。


その人達を幸せにしたいということに
真剣に向き合えば向き合うほどに
まずは、自分を幸せに、自分を大切にすることだという
結論になってくるのです。


彼女ら、彼らは、僕が僕を大切にしていないとき
必ずどこかで寂しさや悲しさを感じます。


僕が僕を大切にすればするほどに、僕が幸せになればなるほどに
彼女ら、彼らの幸せさが高まっていきます。


それは、「自分と一緒にいて、よかったんだ」とその人達は
無意識に感じるからです。


自分が、誰かのためになる、自分がいるだけで周りが
幸せになるということは、僕らの根っこにある存在そのものへの
祝福の感覚につながるのです。


そう、つまり誰かを幸せにしたいと願うのであれば
まず、あなたから幸せになる必要があるのです。


それは、あなたの大切にしたい人の幸せにつながるのです。
自分が幸せでいるということ。

そして、自分を大切にするということ。


これは、あなたに繋がる全ての存在への幸せへと繋がり
あなたを取り巻く世界を幸福に導く鍵になるのです。




『夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント』の
発売前に冒頭71ページを無料で読める「サキ読み」大好評です。

現在、1300名以上のダウンロード数、歴代4位となっています。


詳細は、こちらから↓

f:id:horiuchiyasutaka:20170419173711j:plain





★「夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント」の解説動画、公開しました!




★「夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント」
 公式Facebookページ立ち上げました!
 「いいね!」で最新情報が届きます。





↓ブログランキング、いつもクリックありがとうございます!

クリックしたらシンクロニシティが起きる!?にほんブログ村ブログランキング参加中

 

■LINE@では、ライブでメッセージ配信中!

堀内恭隆公式LINE@

 

■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!

LDM公式メールマガジン





■直近のイベント・セミナー情報■


【 月額1000円でセミナー受け放題!シンクロ倶楽部 】


f:id:horiuchiyasutaka:20161114211427p:plain




5月13日(土) ミッションを生きるって?



ミッションについては、誤解している方が多い。
世の中のためとか、貢献とか、崇高とか、エゴはダメとか、美しいとか、全く関係ありません!
余計な重りや意味をつけようとしたりややこしくするから見えなくなるのです。
ミッションは、もっと日常で手元にあるもの。
むしろ、これまでずっと自然とやってきた中に眠っているものです。
そのあたりを解明していきますね。

詳細は、こちらから>>