読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

どんな方でも「シンクロニシティ」に気付けるようになります。

LDMセミナーの受講生さんやファシリテーターさん達を見ていると

「インスピレーションやシンクロニシティってすごい!!」

となることがよくあります。


皆さん、上手に乗りこなして当たり前のように使いこなしている。


帖佐英子さんもそのおひとり。

f:id:horiuchiyasutaka:20170430220403j:plain



 

英子さんのシンクロニシティに関するエピソードは
あまりにも多すぎて、もはや列挙不可能なレベル。


・独立したい!となったら、あれよあれよという間に
 お膳立てが整い・・・

・サロンが欲しい!となったら、部屋、内装、設備、状況に
 至るまで、とんとん拍子で話が進み・・・

・ふと気になって話しかけた男性が、普通は手に入らない超高級糸を
 扱っている人で、さをり織りの仕事で使う糸を
 格安で使えることになり・・・
 
・とにかく、状況がどんどん揃っていって上手く運ばれていく



「シンクロニシティって怪しい・・」という方は
一度英子さんに会いに行って、半日ほど一緒に過ごせばいいですよ。


「本当だ!!!」「そういうことだったのか!!!」


と、あっという間に肚落ちすることになると思います。


そんな英子さんが『夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント』の
「サキ読み」をご紹介くださいました。


これが、体験に基づくだけに説得力ありすぎる。


ameblo.jp



それまでのわたしは、
『引き寄せの法則』的本を読んで、
「そうか〜、なるほど!」
「よし、やってみよう!」と思いつつも、
同時に、
「この人は特別だからでしょ。
わたしにはムリ…」
と思ってました サバトラ げんなり
 
だって、
わたしは、大きなお金が動くようなお仕事をしているわけでもなく、
目に見える成功が起きるような立場でもなく。
 
そういう本は、別世界の人たちのお話で、
自分に置き換えることができなかったんです。
 
でも、今、
「シンクロ?日常茶飯事ですわ〜」って、
自分の体験談をいくらでも、何時間でも話せるほどに、
当たり前のことになっています。
そもそも、堀内さんとの出逢いもシンクロだ!
それは、
シンクロは、ちっとも特別なことじゃないって気づいたから。
 
 
この本の中には、
インスピレーションやシンクロの具体的事例がたくさん出てきます。
 わたしのお話もあった キャー
 
読んでいて、
「ん?こんな経験、わたしもしてる!」
「あれ?じゃ、わたしのあれも、もしかしてシンクロだった?」
気づくようなお話です。
 
すると、もう、
そこに書かれていることは
他人事ではなくなってきます。
 
「それって、わたしのこと言ってる??? ええ!! 」
と思ってしまうほど、
気づかないフリしてたことや、
言語化できずにモヤっとしてたことが、
実に爽快に解き明かされていきます。
 
それまで自分のなかで勝手に切り離していたものが、
ピタッと繋がって、腑に落ちる!
 
この本は、そんなパワーを秘めているのです キャー
 
 
さて、これだけオススメしていうのですから、
当然サキヨミしたワタクシ。
 
何度も何度も、
なんなら堀内さんの声が聞こえてくるくらい、読み返しています イシシ
 
そして、
読めば読むほど、
グワ〜ッと、
自分の中の何かが大きくなって、
全身の毛穴からものすごいエネルギーを発しちゃう、そんな感じ キャー
 
きっと、さらにシンクロが加速しているんだと思います 音符 



そうそう!シンクロニシティは特別でも何でもなく
日常に当たり前のように落ちているのです。


シンクロニシティを「奇跡」と置き換えるならば・・

「奇跡」のような出来事は別世界でも何でもなく
あまりにも普通すぎて見逃しているのです。



これは理屈でなく、気づくこと。


シンクロニシティを増やそうとしなくてもすでに
いつでも起きている “それ” を拾えばいい。


だから、どんな方でも本当は心当たりがあるはずだし

「あ!あれがそうだったのか!!」

と、気づくきっかけさえあればいい。



夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント」でも
そこは、具体的な事例を豊富に交えて
何度も伝えることにしましたし「サキ読み」だけでも
どんどんシンクロニシティに気付けるようになります。


英子さんの言葉を借りるなら・・


このサキヨミを読んだだけで、
シンクロニシティが起きた!って感想もたくさんあったんですって。
 
そりゃそうでしょう。
 
だって、
シンクロは日常で普通に起きている出来事ってことを
ガッツリ気づかせてくれる本
ですもの ルン




・・・ということなのですよ!!!


発売日まで待つのはもったいないですよ。


サキ読みだけでも十分、十二分に効果があるんですから!!


というわけで、まだ読んでいない
そこのあなたっ!!!!


無料ですし、悩む理由なんてないですよ!!



f:id:horiuchiyasutaka:20170419173711j:plain



★「夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント」の解説動画、公開しました!




★「夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント」
 公式Facebookページ立ち上げました!
 「いいね!」で最新情報が届きます。





↓ブログランキング、いつもクリックありがとうございます!

クリックしたらシンクロニシティが起きる!?にほんブログ村ブログランキング参加中

 

■LINE@では、ライブでメッセージ配信中!

堀内恭隆公式LINE@

 

■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!

LDM公式メールマガジン





■直近のイベント・セミナー情報■


【 月額1000円でセミナー受け放題!シンクロ倶楽部 】


f:id:horiuchiyasutaka:20161114211427p:plain




5月13日(土) ミッションを生きるって?



ミッションについては、誤解している方が多い。
世の中のためとか、貢献とか、崇高とか、エゴはダメとか、美しいとか、全く関係ありません!
余計な重りや意味をつけようとしたりややこしくするから見えなくなるのです。
ミッションは、もっと日常で手元にあるもの。
むしろ、これまでずっと自然とやってきた中に眠っているものです。
そのあたりを解明していきますね。

詳細は、こちらから>>