読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

【裏話:動画配信】『 ザ・シークレット 』はこうやって誕生して日本で広まった!

アウルズ・エージェンシーの事務所にて

下野誠一郎さん、ルームセラピーの山田ヒロミさん、
ラブ、安堵、ピース編集者の橋詰大輔さん
スタッフの伊藤ようこさんとのライブ配信をしました。


『 ザ・シークレット 』や『 エイブラハム引き寄せの法則 』と
下野さんがどうやって出会ったか?


そもそも、どんな経緯で製作されたものだったのか?
さらに日本でどういう流れで広まっていったのか?



あれだけ大ブームになった
ヒット作の裏話、興味ありませんか?




これが面白い!ストーリーが小説になっても面白そう。



ザ・シークレットは最初は映像作品として製作されて
ロンダ・バーンさんがDVDを自分で
販売したところからスタートしたのですね。


さらにそこから、下野さんがエージェントとして
権利をどうやって得たのかというと


なんときっかけは、立ち寄ったバーで
出会った女性と話したことから。




さらに、海外では最初に交渉したのが
下野さんだったため、権利が高騰する前の
安い価格で契約できたこと。


・・などなど興味深いお話をお聞かせいただきました。



さらになんと!途中から
黒澤一樹(雲黒斎)さん
巻き込んで加わって、


・ラブ、安堵、ピースがどのように誕生したのか?
・なぜアウルズ・エージェンシーで出版することになったのか?
・装丁へのこだわり。
・老子がなにを伝えたかったのか?
・黒澤さんが訳するときに、何を大切にしたのか?
・老子道徳経はヒップホップだった!
・実は、老子は「仕方なく」書き残した疑惑!?


・・・といった『ラブ、安堵、ピース』の制作秘話も
お話いただきました。



これがまたすごい!

『 老子道徳経 』を可能な限り訳するために
装丁から表現内容にまで徹底的に拘ってきたことが分かります。


出版の経緯も含めての『ラブ、安堵、ピース』だったのです。
また読み返したくなりましたよ。



というわけで、何本分の濃さだ!というぐらいの内容となった配信
お楽しみくださいませ。









『ラブ、安堵、ピース』まだ購入されていない方は
下記から注文すると
なんと黒澤さんのサイン入りが届くそうですよー。


www.alchemist-shop.com








↓ブログランキング、いつもクリックありがとうございます!

クリックしたらシンクロニシティが起きる!?にほんブログ村ブログランキング参加中

 

■LINE@では、ライブでメッセージ配信中!

堀内恭隆公式LINE@

 

■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!

LDM公式メールマガジン





■直近のイベント・セミナー情報■


【 月額1000円でセミナー受け放題!シンクロ倶楽部 】


f:id:horiuchiyasutaka:20161114211427p:plain





4月8日(土) チャクラを日常に落とし込むっ!!



ここでは『日常への落とし込み』を行うポイントを学ぶことができます。
チャクラを整えるとか、浄化するではありません。
『そもそも、なんで整える必要があるの?』という日常生活での『原因』を取り除いていけるようにしていきます。
本来、チャクラは自然であれば整っているものなのです。
調子悪くさせている根っこを断つ!!というアプローチを学べます!



3月20日(祝) 潜在意識はこう動くっ!!


『潜在意識』というとなんだか漠然としているかも知れません。普段無自覚の意識ですが、自分とそれ以外の境界線をなくしていくことで、全体にアクセスできるようになっていきます。
分離をなくせばなくすほど、本来もっている意識全体へとアクセスできるようになるっ!自由に楽になっていく感覚をゲットできますよ!


詳細は、こちらから>>