読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

【シェアブログ】願い事を宇宙にお任せするやりかた

森美春さんが、先日の記事を解説してくれました。
これが分かりやすい!

ameblo.jp



f:id:horiuchiyasutaka:20161228093656p:plain




私的なやり方を堀内さんのブログに当てはめてみますね。


①現実をありのまま認めて
↑ここで今の不満を全てさらけ出します。

「全然お金足りないじゃん!」
「旦那にこんな失礼なことをいわれた!」
「私ばっかり苦労してんじゃん!」
などなど…


②しっかりと直視し受け入れて
↑ここてそのときの気持ちを全部吐き出します。

「もっと稼いでこいよ!」
「バカにすんじゃねーよー!」
「私だって休みたいのに!」


③その上で、居心地の良さを生み出していく
↑ここで「本当はどうなりたいか?」を改めてほじくり出してみます。




で。

自分の本音をほじくり出すときに
どうしても引っかかるのは
②番なんじゃないかと私は思うんです。

多分ここは
「一番見たくない自分を見なきゃいけないところ」
だから。


見たくない自分(感情)を見ないで済むように
その一歩も二歩もも手前で止めてしまう。

その壁をぶち破るのは
なかなか至難の業なんですわ(+_+)




なぜ一番見たくないのか?!


それが本当のあなただから。





ちっちゃくて
よわっちくて
情けなくて
武装していない、
本当のあなただから。





私的に
「一番見たくない自分を見なきゃいけないところ」
を見つけ出したときのサインをお教えしますね。

そのサインとは…
ものすごい単純な形容詞で表せる感情に辿り着いたとき。


例えば
寂しい
苦しい
怖い
悔しい
悲しい
とか。


そして、
その感情のあたまに「私は」がつきます。

相手がどーのこーのではなく、
私は○○だ、になります。



そしてそして、
そこに辿り着くと必ず涙が出てきます



上の例で例えると…
「お金がなくて辛くて苦しい
「バカにされてるみたいで悔しい
「大切にされてないみたいで悲しい
など…



多分その感情は
ずっと見つけ出してほしかったのに
なかなか見つけ出してもらえず
見つけ出してもらえるまでずっと待ってた。

その嬉しさからの涙なのかな?と。



そこまでほじくり出せると
スムーズに③番まで行けるんじゃないか、な?

素直に宇宙に向かって
「助けて!」
って言えるんじゃないかな?
と私は思っています。




それが
「願い事を宇宙にお任せすること」
なんだと私は思っています。



【シェアブログ】願い事を宇宙にお任せするやりかた|幸せへの階段をのぼってみよう♪ ~読んだら楽チンになるブログ~

 

 




そう!②に関しては一番見たくない自分を見る。


それをできるかどうかが大きいのです。


現実を見て、自分をしっかり感じて受け止めることで
③も展開して行きます。


そのためには、②で本当は何をどう感じているのかを
しっかりと明確にしていく。


そして、本当に何を感じているのか分かると
今度は、どうしたいのかも見えてきます。



後は、③しっかりとオーダーする。


ということですね( ^∀^)





↓ブログランキング、いつもクリックありがとうございます!

クリックしたらシンクロニシティが起きる!?にほんブログ村ブログランキング参加中

 

■月1000円でセミナー受講できるシンクロ倶楽部、スタートしました!

シンクロ倶楽部

 

■LINE@では、ライブでメッセージ配信中!

堀内恭隆公式LINE@

 

■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!

LDM公式メールマガジン





■直近のイベント・セミナー情報■


【 沖縄かみさまとのやくそくプロジェクト 】


f:id:horiuchiyasutaka:20160901210225j:plain

いよいよ、1月8日!
池川明先生、荻窪監督との コラボトークの
「かみさまとのやくそく」上映会です。

詳細は、こちらから>>