読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

『いい気分』と「逃げ」と「現実逃避」の違い!

LINE@でこんなご質問をいただきました。


『いい気分と、 逃げと、現実逃避の違いを教えてほしいです。 』


それについて、このように答えました。



これは、違いというより順番を間違えているということに近いです。


①現実をありのまま認めて

②しっかりと直視し受け入れて

③その上で、居心地の良さを生み出していく


というプロセスの順番を間違えている場合に
逃げや現実逃避となるのです。



「現実逃避」は①をしていない。現実を見ない。
「逃げ」は②をしていない受け入れない。

ということです。


現実と向き合わずに③の「 気分だけ 」
その気になったつもりでも
それは『 居心地のいい波動 』とはなりません。




なぜならば、うっすらとした不安
漠然とした恐れを本当は持っているからです。



『 居心地のいい波動 』は、外側と内側が
しっかりと繋がったときに発せられるものです。



『いまいる現実』が何であっても
居心地のよい波動を発する自分になることができます。



それは、単なる気分とか
ごかましでなく

肚を括って『 絶対にそうなる 』と
決断するところからスタートします。



いまある現実から逃げることはできません。


逃げてしまった場合には『現実』と繋がっていない状態で
気分だけがいいということになります。



そして、常に『現実を直視する』ということの恐れを
どこかで抱えたままの「嘘の気分」に浸るということになります。



さらに自分は「嘘の気分」であるということを見抜いています。


そこから生み出される波動とは
「私には現実を変える力がない」
「現実はどうせ変わらない」というものになります。



本当に人生を変化させていく、現実に変化を及ぼしていくためには
『いまある現実』を直視し

しっかりとそれに対して感じている本音を感じ
さらにそこから意識を『居心地のよさ』に向けて
切り替えていくということです。



①現実をありのまま認めて

②しっかりと直視し受け入れて

③その上で、居心地の良さを生み出していく


という順番をしっかり意識してみてくださいね。




これに対してメッセージを沢山いただきました。

今回は『 もう少し詳しく教えて欲しい 』という
ものが多いですね。



やりとりをしていて分かったのですが
『 ②しっかりと直視し受け入れて 』が
共通してつまづくポイントのようです。




これに関して、上手に気づいて
次に進まれた方がいらっしゃいますので
紹介しますね。




f:id:horiuchiyasutaka:20161224115505p:plain




この場合

①『ご主人は祝日でいない。さらにそれを寂しいと感じている。』

ということが、『現実』です。


それに対して

②『独りで過ごす休日は寂しさがつきまとう。』と感じている。



ちゃんと寂しさを感じている自分を
受け止めているのです。



ここでつまづく場合の落とし穴。


・「寂しくなんてない。」と無理に感情に蓋をする。

・「自分は独りでも生きていける。」と強がる。

・「寂しさを感じているのは、主人のせいだ」と
 自分の気持ちでなく外側に意識が向かう。

・「あんな人と結婚して失敗だった」と状況のせいにする。

・そういえば、あの時も、あの時も・・
 と、過去に愛されなかった証拠をたくさん見つけて
 ますます自分をこじらせていく。



①『いまある現実』をしっかり見つめて
②感じていることもそのまま正直に、素直に認めた上で
③視点を “居心地のいい” と感じられる方向に向けていく


ということです。


この③も、無理やり視点を変えるのではなく
少し自分の気持ちが軽くなる、楽になるような方向に
向けるのです。

無理やり向けた場合には「感情に蓋をする」ということになります。



この方からは、先ほど追加でメッセージをいただきました。


f:id:horiuchiyasutaka:20161225204206j:plain



あ、やっちゃった!と感じました。


この②番『しっかりと直視し受け入れて』は
現実を直視して感じている気持ちをちゃんと受け止めて
その自分を受け入れる必要があるのです。


悔しいと感じているのであれば、悔しいとちゃんと感じる。
寂しいと感じているのであれば、寂しいと感じる。
怒りを感じているのであれば、怒りを感じる。



だから・・



f:id:horiuchiyasutaka:20161225204218j:plain



ということです!



本当はこれだけの怒りを抱えているのです。


直視する必要があるのは感情です。




f:id:horiuchiyasutaka:20161225204227j:plain



こうなって初めて気持ちの方向、視点の方向を切り替えることができるのです。


『現実』まずちゃんとみる。
それに対して感じている感情をしっかりと感じる。


現実→感情


としっかりと直視して受け止めることで次に進むことができるのです。



f:id:horiuchiyasutaka:20161225204234j:plain



いかがでしたでしょうか?



今回はLINE@で配信するには少し長めになったのと
ご質問が多かったのでブログで記事にしました。


こんな風にLINE@では
少しずつ世界の捉え方、自分の感じ方
インスピレーションやシンクロニシティとの付き合い方などを
落とし込めるようにほぼ毎日配信しています。



登録は、下記のバナーをクリックでできます!

堀内恭隆公式LINE@

 

※LINEから「@hori_yasu」検索でも登録できます。





↓ブログランキング、いつもクリックありがとうございます!

クリックしたらシンクロニシティが起きる!?にほんブログ村ブログランキング参加中

 

■月1000円でセミナー受講できるシンクロ倶楽部、スタートしました!

シンクロ倶楽部

 

■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!

LDM公式メールマガジン





■直近のイベント・セミナー情報■


【 沖縄かみさまとのやくそくプロジェクト 】


f:id:horiuchiyasutaka:20160901210225j:plain

半年をかけて、豪華ゲストが繋いでいきます!

詳細は、こちらから>>