読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

『 こんな人と、一緒に本をつくってみたいっっ!!! 』引き寄せの法則 編集者、ニシキさんとの出会い。

出版までの経緯を振り返ると、最初のきっかけは山本時嗣さんとの仕事です。


その頃のことを前回記事にしました↓

blog.hori-yasu.com




このときには、本というものは書けばいいものではない。
その後にどうやって広げるのかが大切ということ。

それから、自分のど真ん中を大切にすること。
それを学びました。



2つ目のきっかけ。

『 出版したい! 』と初めて意識した出会いがあったのです。



それは、2008年のこと。


当時僕は、ある本にハマっていました。

 

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (引き寄せの法則シリーズ)

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話 (引き寄せの法則シリーズ)

  • 作者: エスター・ヒックス,ジェリー・ヒックス,Esther Hicks,Jerry Hicks,吉田利子
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2007/10/30
  • メディア: 単行本
  • 購入: 17人 クリック: 96回
  • この商品を含むブログ (46件) を見る
 

 



そう、言わずと知れた
『 エイブラハムの引き寄せの法則 』です。




このエイブラハムが伝えるメッセージ、法則には
それまで自分が学んだり感じていて腑に落ちなかったことの
穴が埋まったり、『 そういうことだったのか! 』と
感動した記憶があります。


バラバラに捉えていたことが一本に繋がる。


それから、内容だけでなく、表紙のデザインや質感など
雰囲気も含めて大好きでした。


全部に関わっている人の愛や想いが詰め込まれてる。



『 ああ・・いいなあ・・本を出すのであれば
 こんな本がいい!!! 』


と、ほんのりと思っていた記憶があります。


翻訳本ではあるけれど、こんな風に世界観全部を
上手にまとめてるって、どんな人が創ってるんだろう。




・・・と思っていたところ!



『 堀内さん、ウチで話してみない??ある人と一緒に 』


と、友人から連絡がありました。



『 知ってるかな? 引き寄せの法則という本の
 編集者の錦織新さん 』





f:id:horiuchiyasutaka:20161124155941j:plain

現:「宇宙の法則」エバンジェリスト にしきさん。




え、ええええええええええええ!?



会いたいと思っていたら、引き寄せたっ!!!
しかも一緒にお話しできるですとっ!!!!



引き寄せにもほどがあるわっっ!!




もちろん、二つ返事。



2008年5月に、友人のなべGさんの主催で
同じ場でお話しできることになりました。



f:id:horiuchiyasutaka:20161124192834j:plain
※僕のパート。当時は自分のことでいっぱいいっぱい。ニシキさんの写真も撮っておけばよかった・・・



それで、ニシキさんの話に感動したんです。



それまで、僕にとって本の編集者さんのお仕事って
文章を綺麗に整えるというぐらいのイメージでして・・・
(ごめんなさい)


本に書いてある中身に関しては、著者さんのアイディアや考えで
それを整理してまとめるお仕事みたいな。


出版社も、本で利益をいかに出すかという
事業をしている会社だよね。

といった、今思えば超失礼な思い込みをもっていました。



だから、ニシキさんがするお話しはてっきり
編集者としてどうやって本を纏めていったのか
それをどうブームに結びつけていったという
裏話かと思っていたのです。



が、違った。



ニシキさんが行ったのは
『引き寄せの法則セミナー』と言えるレベル。




エイブラハムの教えを理解してるだけでなくリアルに実践してる。
しかも、分かりやすい。



うわ!!!こんな人からあの翻訳本は
生み出されたんだっ!!!




超ゾクゾクした記憶があります。


だからあの本は、あれだけエイブラハムの教えを分かりやすく
かつ、世界観を表現するかのような装丁やフォントに至るまで・・
ひとつの作品として纏まってたのか・・・・!



それを理解した瞬間、強烈に感じました。


『 こんな人と、一緒に本をつくってみたいっっ!!! 』


僕のなかでの編集者さん、出版社さんのイメージが
大きく変わった瞬間でした。



さらにその半年後、LDMのインスピレーション力1日集中クラス
初めて開催することになりました。


そこにニシキさんをお誘いしたところ・・


なんと、お越しいただいたのです。



記念すべき第1回の1日集中クラスです。


f:id:horiuchiyasutaka:20161124195133j:plain

その時の写真。若いっ!



そして、なんと当時ニシキさんが運営していた
『引き寄せの法則公式ブログ』に2回に渡って
丁寧な解説図つきで特集していただいたのです。

 

 

これは、とても大きかった。

あのニシキさんが、わざわざ手間をかけてまで

絶賛してくれるのであれば、LDMは素晴らしいんだろう。

 

 

と、まだこれからのスタート当初から確信の種になった体験でした。


この公式ブログも、とにかくすごくて

確実に単なる仕事じゃない。

この人、心底この仕事を、引き寄せの法則を愛してる!という
濃い記事を毎日発信されていました。



※現在のニシキさんのブログ↓

Blog - 真実の引き寄せの法則 Attraction Method



全員かどうかは分からないけれど、編集者さんって凄いんだな。

少なくともヒットを出されている方というのは
それを裏付けるだけのことを積み重ねているんだな・・


ということを理解したのです。



そして、ニシキさんはSBクリエイティブを退社されて
自らが開発した「真実の引き寄せの法則 - Attracttion Method」の
エバンジェリストとしてご活躍されることになります。



ニシキさんが編集から引退されたため
直接一緒に本をつくる機会はなくなりました。



でも、ご一緒したときの

『 こんな人と、一緒に本をつくってみたいっっ!!! 』


という強烈な感覚、想いを僕はそれからずっと抱くことになるのです。





↓ブログランキング、いつもクリックありがとうございます!

クリックしたらシンクロニシティが起きる!?にほんブログ村ブログランキング参加中

 

■月1000円でセミナー受講できるシンクロ倶楽部、スタートしました!

シンクロ倶楽部

 

■LINE@では、ライブでメッセージ配信中!

堀内恭隆公式LINE@

 

■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!

LDM公式メールマガジン





■直近のイベント・セミナー情報■


【 沖縄かみさまとのやくそくプロジェクト 】


f:id:horiuchiyasutaka:20160901210225j:plain

半年をかけて、豪華ゲストが繋いでいきます!

詳細は、こちらから>>