読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

世界はニ極化!?どうすればいいの!!→こんだけのことですよー。

これからの時代

11月11日とかキリのいい日付になると

 

『この先、世界はニ極化〜』

『すでにニ極化〜』

 

といった記事をSNSやブログで見かけます。

 

 

昔はこの表現が嫌いでした。

 

 

選民意識とか、対立意識などを感じたり

そのようなことを言ってる人って絶対に

『自分は選ばれている人』という前提で

語ってるよねー見たいな。

 

 

世界や宇宙が分かれるとかさすがにそれは妄想じゃね!?と思う自分と

万一本当だったらどうしよう!?と本音では気になっている自分。

 

 

 

ある時から、気にならなくなりました。

 

 

それは、自分を中心にあらゆることを見るようになってから。

 

自分の快、好き、欲に素直になってから。

 

 

ニ極化って、自分を中心として見たら

『自分とそれ以外』だということです。

 

世界として拡大して見ても

『自分のいる世界とそれ以外』だということです。

 

 

自分を中心に生きるようになってから

他があまり気にならなくなってきました。

 

 

自分の欲や願いを叶えることが

自分に一番大切だって分かってからは

それ以外はそれほど自分に影響を与えることはなくなってきました。

 

 

そして、ニ極化だろうが、多極化だろうが

何極化だろうが、関係ない。

 

 

自分のいる世界が自分にとって居心地よければ

それが正解だということです。

 

 

『今後世界が分かれていく。』というところに

注目しちゃうと、自分が取り残されないか、とか

正解を選んでいるか、とかそんなことが

気になります。

 

 

なーーんのことはない、分離しているのは自分自身。

 

 

いまの生活や人間関係だとかを信頼できてない自分。

自分の生き方、感覚を信頼できていない自分。

 

そんな自分が現実世界を分離させているだけなのです。

 

 

が、結局は自分がいる場所が

自分にとって居心地よければ、それでよいはずなのです。

 

 

そこに必要なのは、自分に正解を出す力です。

自分の選択したことを正解にしていく力です。

自分の今いる場所を正解にしていく力です。

 

 

だから、世界や宇宙が何極化しようが関係なく

まず、自分に集中していく。

 

自分をもっともっと幸せにしていく。

 

 

自分にとっての不快をしっかりと追い出し

快をもっともっと大切にしていけば

それだけでよいということです(^o^)





↓ブログランキング、いつもクリックありがとうございます!

クリックしたらシンクロニシティが起きる!?にほんブログ村ブログランキング参加中

 

■月1000円でセミナー受講できるシンクロ倶楽部、スタートしました!

シンクロ倶楽部

 

■LINE@では、ライブでメッセージ配信中!

堀内恭隆公式LINE@

 

■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!

LDM公式メールマガジン





■直近のイベント・セミナー情報■


【 沖縄かみさまとのやくそくプロジェクト 】


f:id:horiuchiyasutaka:20160901210225j:plain

半年をかけて、豪華ゲストが繋いでいきます!

詳細は、こちらから>>