読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

『繋がりたい』『結びつきたい』という想いは、自分と “それ” との間にあるスペースに何かを生み出していく。

一緒にいる人は、プライベートでも仕事でも

『繋がりたい』という感覚になる人を選んでいます。

 

 

もっと感覚を正しく表現するならば

『結びつきたい』という感覚になる存在。

 

 

この3次元では、身体、物質、距離、時間と

自分と “ それ ” を隔てているものが必ずあります。

 

 

でも、どこかで本当は繋がっている。

ひとつであることを知っている。

 

 

ー 本当は、ひとつのはずなのに。

 

 

それを知っているから、離れているはずなんてない。

 

別れているはずなんてない。

 

 

だからこそ、『繋がりたい』、『結びつきたい』は

大切な “なにか” を思い出したいという

自分の中にある確かな感覚だと思うのです。

 

 

f:id:horiuchiyasutaka:20161105102533j:image

 

 

そして、この3次元では物理的な隔たりがあるから

自分と、“ それ ” との間には空間、空白が生まれます。

 

 

その 空間、空白に何かが生まれるのです。

 

 

繋がりたい、結びつきたいという想いが

どこかにある『ひとつのはず』という記憶が

自分と “ それ ” との間にある空間、空白に

何かを生み出していくのです。

 

 

それは、その『ひとつのはず』という想いの

結晶が結びついた時に生み出されるものこそが

魂と魂との繋がり、運命の繋がりを通して

約束してきた、忘れたくない “ 何か” なのです。

 

 

だから僕は、全てにおいての最優先は

自分の中にある『繋がりたい』『結びつきたい』

という純粋な想いなのです。





↓ブログランキング、いつもクリックありがとうございます!

クリックしたらシンクロニシティが起きる!?にほんブログ村ブログランキング参加中

 

■月1000円でセミナー受講できるシンクロ倶楽部、スタートしました!

シンクロ倶楽部

 

■LINE@では、ライブでメッセージ配信中!

堀内恭隆公式LINE@

 

■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!

LDM公式メールマガジン





■直近のイベント・セミナー情報■


【 沖縄かみさまとのやくそくプロジェクト 】


f:id:horiuchiyasutaka:20160901210225j:plain

半年をかけて、豪華ゲストが繋いでいきます!

詳細は、こちらから>>