読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

『自分と繋がる』『自分を信頼する』ということすら自力ではできない。

シンクロニシティ・マネジメント インスピレーション力 セミナーレポート

西村強さん主催によるインスピレーション力1日集中クラス
東京・大阪で開催されました!


そして今回は、大阪で杉浦弘子さんが
東京でたみちゃんこと加藤よしひろさんが
それぞれLDMの講師デビューをしています!!


大阪での1日集中クラス

f:id:horiuchiyasutaka:20160925194732j:plain



東京での1日集中クラス

f:id:horiuchiyasutaka:20160925194844j:plain




僕が、昨年動けなくなりさらに少しヤケになり(笑)

『 もう、セミナー無理ですから!!!!!やりません!! 』

と、投げ出したところ、真っ先に拾ってくれたのが
西村さんです。


僕はLDMの開発者で、協会も代表という立場です。


当時、自分が動けなくなったらLDMも協会も
動かなくなり、終わってしまう・・

そんな漠然とした不安をどこかで抱えていました。



同時にインスピレーションもありました。


『 仲間を、そしていままであなたが自分を注ぎ込んできた
 LDMを信頼しなさい。 』


その意味も、理解はできました。


そのインスピレーションとは別に
不安感や不信感はつぎからつぎに湧いてきました。


そんな中、すぐに声を挙げてくれたので西村さんです。


『 私が、全部やりますので、安心してお任せください! 』


こう言ってもらい、安心と同時に頭のなかでは
パニックが起きていました。


現実、声を挙げてくれている人がいる。
それも数年間一緒にLDMをやっている人。


インスピレーションでも、西村さんが進めていくという
その方向は完全に正しい。


が、頭がついていかない。感情がついていかない。



さらにそれどころか、たみちゃん、弘子さんまで

『 私たちに、おまかせください!!!
 堀内さんは、ゆっくり休んでくださいね(^o^) 』

と、メンバーに加わって、どうやってLDMのセミナーを
進めていくのか打ち合わせを何度も行ってくれているということが
始まってました。


確か、4月ぐらいからだったかな??


たみちゃんは東京、弘子さんは名古屋です
時には西村さんの地元の広島へ集まって
プロジェクトを立ち上げて話をどんどん進めてくれていたようです。


「ようです」と表現したのは、本当に僕は把握していないのです。


ただ、気にはならなかったということは全くなく
むしろ、ついつい『どう進んでいるんだろう??』と
声をかけたくなる自分がいて、それをしないことをずっとしていました。


その頃の心境などは、こちらの記事に纏めています。


blog.hori-yasu.com

 

そうしたら、『あれしなきゃ』『これしなきゃ』が
出て来る出て来る。


それも、全てやらないと決めていたので、なにもしません。



1週間、2週間、1ヶ月・・・


あれ???トラブルが何も起きていない。
誰も困っていない。


その、『何も起きていない』が落ち着かない。


事実は『何も起きていない』のに、「疑い」がどんどん湧いてきます。
同時に、漠然とした「不安」がどんどん湧いてきます。


「疑い」を生み出しているのは、『心』に染み付いた思考パターンです。
「不安」を生み出しているのは、『身体』に染み付いた感情です。



僕が、この期間やっていたのは『疑い』や『不安』への対処ではありません。

『思考パターン』『感情』を解放し続けていたのです。


何が自分のなかで湧いてきても、現実がどのように見えても動かない。
動くことで、安心するという逃げることをしない。


結果、どうなったかというと『何も起きていない』ということです。

本当の事実、現実は『何も起きていない』ということだったのです。

 


この期間、起きていたことを今振り返ると
『 信頼する力 』を高めていたのだと思います。


頭は、こんな “ 嘘 ” を訴えつづけて来ています。


『 自分がやらなきゃ、誰もいなくなる。 』
『 みんなに何か関わらないと無責任と思われる。 』
『 せめて、テキストでも修正してようかな。 』
『 自分のやってきたことで役に立つことを伝えなきゃいけないかな。 』
『 こんな何もしない人間には、誰もついてなんか来ない。 』


こんなの、仲間のことも、それも手を挙げてくれている人たちのことを
LDMのことも、何年もかけて自分がやってきたことも
全く、信頼できていない。


自分との繋がりが見えていない。


それは、自分と繋がっていない
自分から逃げている部分があるから。


それらのパーツを埋めてくれたのは
西村さん、たみちゃん、弘子さん。

それから、裏方で事務局長として全てをフォローして
僕が可能な限り動かないように回してくれている
大浦さんのおかげです。


そして、そんな方たちによって、見事
インスピレーション力1日集中クラスはリスタートしました。



そして先程、参加者の方からこんなメッセージを頂きました。

f:id:horiuchiyasutaka:20160926011044j:plain


うん。これでもう十分です(^o^)



このメッセージで、この数ヶ月間のみんなのことが
全て込められているます。


参加者の方からOKのサインを
いただいたということは、『合格です!』という
メッセージが神様から届いたのだと感じました。


僕がずっとずっと根っこにあった自分への不信感。
最後の最後どこか繋がれなかった自分自身。


『自分のことだから、自分で繋がらないと。』
『自分のことは、自分でクリアしないと。』
という思い込みがありました。


そんな、傲慢な思い込みは、あっさりと
LDMに関わってくれている仲間と参加者の方という
自分以外の人達によって昇華してしまいました。


『自分と繋がる』『自分を信頼する』ということすら
自力ではできない。


それを悟った出来事でした。



だから、自力でできることなんて、何もないのかもね(^o^)




↓ブログランキングも、皆さんのお陰で支えてもらってます。
 ありがとうございます(^o^)
クリックしたらシンクロニシティが起きる!?にほんブログ村ブログランキング参加中


■LINE@では、ライブでメッセージ配信中!
堀内恭隆公式LINE@


■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!
LDM公式メールマガジン




■直近のイベント・セミナー情報■


【 LDM説明会 】

f:id:horiuchiyasutaka:20160916222731j:plain

シンクロニシティ・マネジメントの図解シリーズをライブで解説!
さらに、具体的な事例も公開します!

10月2日の東京は、満員御礼
10月10日名古屋も、お席がどんどん埋まってます。

詳細は、こちらから>>




【 沖縄かみさまとのやくそくプロジェクト 】


f:id:horiuchiyasutaka:20160901210225j:plain

半年をかけて、豪華ゲストが繋いでいきます!

詳細は、こちらから>>