読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

これを意識すると、才能やセンスを見つけていくことができますよ。

こちらの記事、反響ありました。


blog.hori-yasu.com





私たちは、つい"頑張って手に入れたもの"に価値を感じがちです。


なにもしないで手に入ったものや、努力せずに叶ったことよりも
一生懸命頑張って、努力して、壁や山を乗り越えて
手に入ったものの方が素晴らしいと思いがちなのです。


頑張ることそのものに、いい悪いはないです。


ただ、『手応え』が欲しいからいつも頑張ってしまう
無理してまで頑張りすぎてしまう・・

といったサイクルになってしまうと
あることを見落としがちになってしまうんですね。


それは、"続いていること"です。


"続いしまっていること"・・それは
『積み重ねている』ということと言い換えることができます。


続いてしまっていることは
意識しないでできていることも多いもの。

自分にとって、小さすぎるものだから
"努力している"とか、"成長している"という実感は
少ないから、普段は意識していないかも知れません。


ただ、すでに続いているということが、積み重ねを生み出し
それが非常に年月とともに大きくなっているんですね。


日々の積み重ねとは、"一秒も無駄なく生きる"とか、
"この一瞬が差を分ける"とか

そういった感覚や価値観でいるときには
なかなか気づかないものです。


これを意識できるようになると
私たちは、すでにある自分の『資産』を活かせるようになるのですね。


・すでに身につけていること
・すでに得ているもの
・自分らしく上手く物事を運ぶこと
・苦労せずにできること
・努力せずに成果を得てしまうこと


頑張って何かを手に入れようとしているときには
すでに足元にあるものは見逃してしまいがち。


でも、目を向けるだけで “ある” ということに気づくことができる。
そこから、これらを活かすことができるきっかけが生まれるのです。


その多くが、自分にとっては
『え???これが何の役に立つの?』といったものです。


地元にある観光施設には、なかなか足が向かないように
自分にあるものって、その輝きが当たり前すぎて見えないのです。



f:id:horiuchiyasutaka:20160909231507j:plain





それを見つけるヒントです。
つぎの質問について、少し立ち止まって考えて見てくださいね。


・気がついたら、何年も続いていることって何でしょう?
 ⇒ 車内広告を見て分析しているとか
  人間観察とかなんでも構いません。

・訓練の感覚なしに幾らでもできてしまうことってなんでしょう?
 ⇒ ゲームのキャラクターを暗記するとか
  人の言葉をメモするとかなんでも構いません。

・よく褒められることってなんでしょう?
 ⇒ブログを更新が続いているとか
  ファッションが可愛いとかなんでも構いません。

・普通にやっていたことで感謝されたことは何でしょう?
 ⇒ 学生時代ノートを見せたとか
  電車で席を譲ったとかなんでも構いません。


パッと思い浮かばないなら、この質問をメモしておいて
1週間毎日、気づいたらそこに書きだして見てください。


元からあるもの、いますでにあるもの。
これらはあなたの才能や独自のセンスに繋がっていることが多いのです。


今日から、少しずつ意識してみてくださいね。




↓意識して、クリックすると・・・
クリックしたらシンクロニシティが起きる!?にほんブログ村ブログランキング参加中


■LINE@では、ライブでメッセージ配信中!
堀内恭隆公式LINE@


■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!
LDM公式メールマガジン




↓ 9月10月、東京、名古屋、大阪でLDM説明会をやります!

blog.hori-yasu.com

 


↓沖縄で『かみさまとのやくそく』のイベントをやります!

blog.hori-yasu.com