読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

"憧れの存在" の正体とは、『未来のあなた』です。

私たちは、"憧れの存在" を追っている間はその対象に
追いつくことはありません。


なぜならば、憧れているという時点でつねに何パーセントかは

『 自分には、ない。 』

という思い込みがあるからです。


自分にはないという思い込み、無意識の前提が
ますます『ない』を加速させていくのです。


"憧れの存在" の正体とは、『 未来のあなた 』であり
『 抑えているあなた 』を表現している存在のことです。



なぜならば、自分の中にないものに憧れを感じることは無いからです。


僕は、オリンピックの100mで金メダルを取った選手を
『すごいな〜』と思ったことはあっても憧れたことはありません。

きっと、僕のなかにその要素はないんですね。


さらにもうひとつ掘り下げていくと、"憧れの存在" とは
まだこの世界に表現できていない(と思い込んでいる)
自分のなにかを表現している存在であるということです。


だから、"憧れの存在" を見た時に、あなたのなかの
何に響いているのかを観察してみるということです。


私たちは、"憧れの存在" を通して自分自身を見ているのです。



f:id:horiuchiyasutaka:20160906181239j:plain





"憧れの存在" に触れたとき
つぎのような視点で見ることをお薦めします。


『 仮に、"すでに" あの人のそれがあったとするならば、
 "すでに" もっているのであれば
 私はどのように表現しているのだろう? 』



すでに持っているという前提で、あなたを見てみるのです。


そうすることで、あなたの中に眠るその部分を
表現する欠片が見つかってきます。


その欠片を少しずつ、集めていけばいくほど
あなたは、自分をどんどん表現するようになっていきます。


そうしているうちに、いつの間にか "憧れの存在" はあなたにとって
あまり気にならなくなってきます。


その頃にはあなた自身がそれを表現しているということです。


"憧れの存在" とは、あなたの内側のなにかを外側に投影した存在。


つまり、"憧れの存在" の正体とは
『未来のあなた』、あなた自身のことです。



(※旧ブログ記事より加筆修正)



↓ブログランキング、いつもクリックありがとうございます!
クリックしたらシンクロニシティが起きる!?にほんブログ村ブログランキング参加中


■LINE@では、ライブでメッセージ配信中!
堀内恭隆公式LINE@


■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!
LDM公式メールマガジン




↓ 9月10月、東京、名古屋、大阪でLDM説明会をやります!

blog.hori-yasu.com

 


↓沖縄で『かみさまとのやくそく』のイベントをやります!

blog.hori-yasu.com