読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

人を集めたいのであれば、情報を出し惜しみするのではなく『 感動と期待の体験 』を提供する。

ビジネス的なテーマ

『 ブログやソーシャルで情報発信するときは
 一番価値の高いものを、全部出しきっちゃった方が
 いいですよ〜 』



とお伝えしています。


セミナーをしている方であれば、一番高額のセミナーで
伝えている内容をそのまま公開する。

それも、最後の最後で伝えるような一番のキモを
最初に伝えてしまう。


最初に、一番価値の高いものをフリーでシェアしてしまうのです。


『 お客さんが来なくなりますよね!? 』


と心配される方がいますが、逆です。


まず、ブログを読む方にとっては小出しにされた方が気持ち悪い。


SNSの記事を見たら

『 〇〇について知りたいですか?詳細はブログで 』
 ↓

ブログを見に行ったら・・

『 〇〇について、明日配信のメルマガでお伝えします。
 登録はこちら 』
 ↓

メルマガを登録したら・・

『 〇〇について、教えるセミナーをやります。
 申し込みはこちら 』
 ↓

セミナーに行ったら・・

『 〇〇について、今日は教えないんです。
 知りたかったら、こっちのコンサルティングへ・・』



とかいつまで引っ張るんだよ!!!!!


ってなりませんか?


なんだか気分が悪いでしょう!?

気分を悪くするような人とは時間を共にしたくないですよね?


ということは、こんな方法をしていては
結果的には人は集まって来てはくれないということです。



それよりも、差し出して感動させた方がいい。


感動した人は

『 すごい情報がこのブログに書いてあった! 』
『 この人凄いから、記事を見に行った方がいいよ!!! 』


と、シェアしてくれます。


本来は、何万円、何十万円、何百万円以上の価値ある情報が
無料で提供されている訳なので、それは誰かに教えたくなります。



そうすると、シェアがシェアを呼んで、自分だけでは
繋がれない人たちと繋がることができるんです。


こちらの方がはるかに大きいのです。


自分の力だけでは接点を作れないような人たちとの繋がりが
生まれていくのです。


内容によっては、影響力の高い方が紹介してくれることもあります。



そして、シェアされた記事を見に行ったら
価値のある情報がこれでもか!?と掲載されている。


そうなったら、『もっと読みたい!!』と期待しませんか?


情報を出し惜しみするのではなく
『 感動と期待の体験 』を提供するのです。



この人だったら、『 すごい何かをやってくれそう!? 』 という
存在になってしまうのです。



f:id:horiuchiyasutaka:20160829130416p:plain





そしてもし、そんな『 すごい何かをやってくれそうな人 』が
開催するセミナーがあると知った方は
どう受け取ると思いますか?



『 ブログでこれだけ凄いんだから
 セミナーに行ったらどうなるんだろう!? 』

『 これだけのことを伝えている人に
 一度、会ってみたいから会いに行こう!!! 』


となるような気がしませんか?



だから、『これを書いたら、人が集まらなくなる〜』なんて
セコくてみみっちいこと考えてないで

逆に、『これを出してしまったら、全部なくなってしまうッッ!!!』という
ぐらいのコアから最初にだしてしまえばいいのです。



そして、実際に会いに来てくれたりセミナーに参加してくれる方は
ベースとなる知識や情報は、ブログやSNSで提供済みです。


前提や世界観をある程度理解して来てくれています。


さらに、しっかりと価値を提供しているので
伝える情報にも、こっちに対しても信頼があります。

それどころか、初対面なのに親近感すら持ってくれることも多いです。



だから、セミナーであれば、参加者の方が心を開いてくれていて
雰囲気もよくなり、盛り上がりやすくなります。



結果的にこちら側も話を進めやすく、より深いところへ
踏み込むことができるようになります。


それまで一度も話さなかったようなことを話していたり
自分でも気づいていなかった新しい視点で解説できるように
なることも多いのです。


つまり、セミナーそのものが進化するのです。



というわけで、情報を出すのはいいことづくめ。

どんどん出してしまいましょう!




↓ク・・クリックしたらもっと情報が出てくるかも知れないんだから!
クリックしたらシンクロニシティが起きる!?にほんブログ村ブログランキング参加中


■LINE@では、ライブでメッセージ配信中!
堀内恭隆公式LINE@


■メールマガジンでは濃ゆい情報を配信!
LDM公式メールマガジン





f:id:horiuchiyasutaka:20160809103314j:plain


『アネモネ9月号』に記事が掲載されています!

テーマは、ポジティブ自己愛です。