読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

『運命の相手』は全て魂の中にあり、だからもし運命と繋がりたいのであれば、自分との繋がりを深めていく。

シンクロニシティ・マネジメント

ツインソウルについて、もう少し深めて記事にしようと整理し始めたところ、インスピレーションとシンクロニシティの関係になってきましたよ。

 

f:id:horiuchiyasutaka:20160817233438j:image

 

 

この仕組みが分かってくると、『目に見えない偶然 』や、『運命』『シンクロニシティ』『インスピレーション』だとか、一気に繋がって理解できてしまいます。

 

 

ソウルメイトや、ツインソウルなども捉え方が深まります。

 

 

それと、ツインレイのブログ、読者の方が結構いたらしく、何名かの方からメッセージをいただきました。

 

 

ツインレイに限らず、インスピレーションも、シンクロニシティも、『魂』との繋がりです。

 

『魂との純度の高さ』ですね。

 

 

すると、全てをインスピレーションが教えてくれる。

 

 

元々魂で設定してきているものです。

 

運命とは、『魂で設定している未来』のこと。

 

 

魂から来る予感の感覚がインスピレーションだから、運命の相手も、運命の仕事もみんなみんな繋がっていて、仕組みは全て同じです。

 

 

『運命の相手』は全て魂の中にあり、だからもし運命と繋がりたいのであれば、自分との繋がりを深めていく。

 

自分との純度を高めていく。

 

 

そうなってきます。

 

 

そして、魂の設定、魂の約束をして来ているのは

自分だけではありません。

 

他の魂も設定してきているのです。

 

 

だから、『運命の相手』と出会った時には、お互いに何らかの反応があります。

 

お互いの自分との繋がりの純度が高ければ高いほど、気づくのも早いのです。

 

 

さらには、離れるときにも分かります。

 

 

魂ではあるタイミングで出会い、あることを体験した後に離れる約束をしているのであれば、やはりそのタイミングに入ったときに、それまでとは違う『何か』が起きるのです。

 

 

その時には、相手に意識を向けるのではなく、自分に意識を向けていく。

 

 

それまで自分にとって大切な相手であればあるほど、外側に意識が向くと捉われて執着することになるのです。

 

 

もし、その相手とまだ繋がる運命にあるのであれば、魂はそのようなインスピレーションをくれるでしょう。

 

 

これは、恋愛だろうと、仕事だろうと、プロジェクトだろうと何だろうと同じです。

 

 

これは、インスピレーションとシンクロニシティの捉え方の基本ですので、これから色々な角度でお伝えしていきますね。




↓ブログランキング参加しました!クリックありがとうございます!

クリックしたらシンクロニシティが起きる!?にほんブログ村ブログランキング参加中 堀内恭隆公式LINE@ LDM公式メールマガジン







f:id:horiuchiyasutaka:20160809103314j:plain


今日、8月9日(火)発売の『アネモネ9月号』に記事が掲載されました!

テーマは、ポジティブ自己愛です。









■直近のイベント・セミナー情報■


【「モチベーションを上げよう!」なんて
「世界」から消失させる1日セミナー】


■大阪:8月27日(土)【残席:6名】、東京:8月14日(日)【残席:3名】

このセミナーでは、たった1日で
モチベーションが「勝手に上がってしまう」状態を掴んで頂きます。


あなたの世界から、『モチベーションを上げる!』といったことが
必要なくなり、二度と現れないというところを目指します。



詳細は、こちらから>>