読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

劒持奈央さんの新刊!「自分との距離」。そことしっかりと向き合っていくことが パートナーシップのあらゆる基本。

ブログ、本、セミナーのご紹介

劒持奈央さんの『たった一人の自分を満たせばたった一人の男(ひと)と最高に愛しあえる』を読みました。


 

たった一人の自分を満たせば、たった一人の男(ひと)と最高に愛しあえる

たった一人の自分を満たせば、たった一人の男(ひと)と最高に愛しあえる

 

 




昨年全ての本を捨てて、ゼロ冊にしてから最近少しずつ解禁。


面白いのが、いまの自分にとってピッタリな本が
現れてくるということです。


今回の本が、まさにそれ!



で、なんと読もうと思ったら、瑠美さんが先に読み始めてましたっ!



夫婦で読んだことがとてもよかったです。
ふたりの関係について話を深めたり整理することができました。


丁度、リッツカールトンに宿泊していたので
ラウンジでゆっくり話すことができました。


ameblo.jp




特に『パートナーシップの4段階』はすごく分かりやすい!


①依存のステージ
②破壊と再生のステージ
③共存のステージ
④創造のステージ


自分たちが今どこにいて、どうして関係が
そうなっているのか整理ができますね。


パートナーシップって現実です。

だからリアルタイムで、“いま”起きていることが
この先どうなってしまうのか見えなくなると
現実の世界がどうなっていくのか不安になっていきます。


そんな時に
『いまこの場所にいるから、それを超えたら次はここに行きますよ』
というガイドラインがあると気持ちが楽になりますね。


“ ふたりの未来 ” が観えたとき、そこに向かって前向きに
関係を創造していくことができるようになります。



例えば、「破壊と再生のステージ」にいるときには
何のための破壊なのかが観えていないと
単なる破滅に向かってしまうということがあり得ます。


本当は、それを乗り越えられたら
つぎのステージが待っているのかも知れないのに・・


「共存のステージで紹介されている「偽りの共存」という関係も
ハマってしまうことあるある〜!!!



全体を通して感じたこと。

それは、「自分との距離」。そことしっかりと向き合っていくことが
パートナーシップのあらゆる基本。


それが「たった一人の自分を満たせば」というタイトルに
集約されている。


それから、奥付に「特別協力:劒持秀樹」と
パートナーの秀樹さんのお名前が記載されていました。

この本がおふたりのパートナーシップから産み出されたもの
なんだな・・ということを感じました。



そして、送っていただいた本に丁寧な手紙が添えてありました。

本をプレゼントしていただいたことは何度もあるのですが
こんなお心遣いは初めてで感動しました。


f:id:horiuchiyasutaka:20160727154034j:plain





■LINE@始めました!

ID:「@hori_yasu」で検索できます。

↓クリックで登録できます。
友だち追加数



■LDM公式メールマガジン
登録は、こちらのページからできます。>>
※漫画の一番下に登録フォームがあります。



■直近のイベント・セミナー情報■


【 『かみさまとのやくそく』映画上映会と魂ワーク 】


f:id:horiuchiyasutaka:20160610083852p:plain

■日時:7月31日(日)13:00〜18:00
■会場:ザ・リッツカールトン大阪2階ザ・ガーデンルーム

東京での開催レポートは、こちらをご覧ください。

blog.hori-yasu.com




詳細は、こちらから>>



【「モチベーションを上げよう!」なんて
「世界」から消失させる1日セミナー】


■大阪:8月27日(土)【残席:6名】、東京:8月14日(日)【残席:3名】

このセミナーでは、たった1日で
モチベーションが「勝手に上がってしまう」状態を掴んで頂きます。


あなたの世界から、『モチベーションを上げる!』といったことが
必要なくなり、二度と現れないというところを目指します。



詳細は、こちらから>>