読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

本当に断捨離すべきは、「モノ」でなく「自分」です。

断捨離が随分と上手くなってきました。
 
それは、いらないモノを徹底して
省けるようになったからです。
 
 
それができるようになったのは
モノや人間関係を手放すだけでなく
「自分」を断捨離できるようになったからです。
 
 
そう、断捨離する対象だけでなく
それに執着してしまっている「自分」や
必要としている「自分」も合わせて
断捨離しているのです。
 
 
物理的なモノから人間関係、習慣、時間の使い方
食べるもの、身につけるもの、仕事、作業
取り入れる情報に至るまで・・
 
 
全て同じ。
 
 
自分が、なぜ「不要なはずのもの」を
周りに置いていたのか、執着していたのか
それも断捨離する際に徹底的に掘り下げていきます。
 
 
もしも、「なにかを埋めるため」に
置いていたものであれば
手放した空洞に耐えられなくなり
また「同じなにかを埋めるため」に
別のものを手にすることでしょう。
 
 
何かを手放すときに、寂しさや空虚感
無価値観を感じるのであれば
そんな「自分」こそ、断捨離する対象です。
 
 
これは、「自分の声」を聴いてあげるということ。
 
無意識のうちに何かで埋めてごまかしていた
自分の感覚に寄り添ってあげるということです。
 
 
 
断捨離が下手くそな頃は
「モノ」さえ手放せばいいと思ってました。
 
でもそれは、「モノ」に付随している「自分」を
見つめていかなければ、浅い断捨離で
終わってしまいます。
 
 
本当に断捨離すべきは、「モノ」でなく「自分」です。
 
 
そしてそれは、自分の一部(に見えているもの)
であったり
自分にとって大切なもの(だと思い込んでいるもの)
を断捨離することに踏み込むことです。
 
 
それによって、自分にとって本当に必要なものを
手元に置くことができるようになるのです。





■LINE@始めました!

ID:「@hori_yasu」で検索できます。

↓クリックで登録できます。
友だち追加数



■LDM公式メールマガジン
登録は、こちらのページからできます。>>
※漫画の一番下に登録フォームがあります。



■直近のイベント・セミナー情報■


【「チャクラを自動的にメンテナンスしてしまう身体」が
手に入る1日セミナー】


■大阪:6月18日(土)【残席:7名】、東京:6月19日(日)【残席:満員⇒増席:残3名】

これを掴むと、自分の細胞が勝手に動き出します。
チャクラを不快にする環境を自動的に選びチャクラを気持ちよくさせる環境を自動的に選ぶようになるのです。
細胞による自動操縦です。
人生のあらゆる場面・・ビジネスにも、恋愛にも、お金にも、生活にも全て応用可能です。



詳細は、こちらから>>



【 LDM、インスピレーション力の全貌を棚卸しするセミナー


■7月17日(日)意識と本当の自分
  ー トランス誘導の仕組みとは?目覚めた意識とは? ー

■7月18日(月・祝)スピリチュアルと運命
  ー どうすれば、運命を動かすことができるのか?ー


開催レポートは、こちらをご覧ください。

その1:自分の感じている感覚すべてを掴むということは、宇宙全部を掴んでいる
その2:「我々は何者か?」
その3:「自分が気持ちいい」と感じる感覚が全部全部教えてくれるようになる。
その4:あらゆることへの「信頼」がインスピレーションを 受け取る土台になります。
その5:エゴは存在「しない」。エゴは存在「する」。この両方を全肯定することが、インスピレーション具現化に繋がっていく。
その6:「性」は、自分を大切にする。自分を愛する。 誰かと愛し合う。誰かと繋がる。あらゆる関係の雛形だからこそ 真正面から向き合っていきたい。
その7:セックスというものに正面から向き合って、自分の快楽と不快感にしっかりと向き合う。それが「性と生命」を扱う上での前提になります。


詳細は、こちらから>>