読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

ビジネスの伸び方や規模は、「世界観」によって変わってくる。自分への純度を高めて「世界観」を自分そのものに近づけていく。

同じ時期に、ビジネスをスタートした方は沢山います。


そのなかで、「いまなにやってるんだろう?」となっている方。
消えてしまっている方。

ある程度で止まっている方。

飛躍的に伸びて行っている方。


沢山いますね。


この伸び方の違いは、「そのビジネスでの世界観」によって
もたらされると僕は感じます。


「世界観」とは、そのビジネスを通じて
誰になにをもたらすのか?という設定ですね。


・自分が好きなことで食べていくという設定
・自分の個人収入を年間8桁に乗せるという設定
・個人ビジネスを越えて年商9桁を目指すという設定
・いまいる業界を変えてしまうという設定
・ビジネスという枠を越えて世の中にメッセージを出すという設定
・人類レベルの歴史を変えるという設定


スタート当初は技術も知識もあまり変わらないので
やっていることも規模もあまり変わりません。


でも「世界観」の違いは、常に見ている視野の広さと
規模の大きさの違いをもたらします。


それは、どこで満足して止まってしまうか
というのも変えてしまいます。


モデルとしている相手、憧れる相手も変えてしまいます。
モデルとしている相手から吸収するものも変えてしまいます。


これが年月を経れば経るほど大きな差になってきます。


それは、常にいまの「つぎ」を変えることになるから。



その人がやっている「こと」なんて
「世界観」の反映、結果です。


だから表面的なマーケティングだとか
営業技術、商品ラインナップだとか
ランディングページの作りこみだとか
ソーシャルメディアでの発信の仕方だとか
ツールの使い方だとか
キャッチコピーなんて追ってても
いつまでも追いつけません。



どのような「世界観」に基づいてそれを行っているのか?
であれば、次にどのようなことに繋げようとするのか?
もし、ここで結果をだしたら、次に何を目指すことになるのか?


全部全部全部、変わります。


「あの人、あの頃大したことなかったけど
 今すごいよね。」


って人は、大概あの頃から大したことが「大あり」だったのです。


ペーペーでも、ショボくても、実力なくても
持っている世界観と、それを信じる強さみたいなものが
すでに違う。


行動は世界観の反映だから、「年」という単位になると
「一貫性」が出てきます。

わざわざ語らなくても「世界観」を受け取る人が
感じるようになります。


そして、「その世界、私も行きたいんです!」って
人がどんどん集まっていく。


世界観の大きさって、結局はどれだけ多くの人を幸せにするか
ということにも繋がってきます。

より多くの方を幸せにするだけの大きな世界観をもっていれば
人もお金も集まってきます。



そしてより大切なことは、「世界観」を自分に
染め抜いていくということです。

徹底して徹底して、自分に染め抜いていく。

自分への純度を高めて「世界観」を自分そのものに近づけていく。



それが外側の世界で実現した時に
ビジネスを通じた「自己実現」を実感することができます。





■LINE@始めました!

ID:「@hori_yasu」で検索できます。

↓クリックで登録できます。
友だち追加数



■LDM公式メールマガジン
登録は、こちらのページからできます。>>
※漫画の一番下に登録フォームがあります。



■直近のイベント・セミナー情報■


【「チャクラを自動的にメンテナンスしてしまう身体」が
手に入る1日セミナー】


■大阪:6月18日(土)、東京:6月19日(日)

これを掴むと、自分の細胞が勝手に動き出します。
チャクラを不快にする環境を自動的に選びチャクラを気持ちよくさせる環境を自動的に選ぶようになるのです。
細胞による自動操縦です。
人生のあらゆる場面・・ビジネスにも、恋愛にも、お金にも、生活にも全て応用可能です。



詳細は、こちらから>>



【 LDM、インスピレーション力の全貌を棚卸しするセミナー


■7月17日(日)意識と本当の自分
  ー トランス誘導の仕組みとは?目覚めた意識とは? ー

■7月18日(月・祝)スピリチュアルと運命
  ー どうすれば、運命を動かすことができるのか?ー


開催レポートは、こちらをご覧ください。

その1:自分の感じている感覚すべてを掴むということは、宇宙全部を掴んでいる
その2:「我々は何者か?」
その3:「自分が気持ちいい」と感じる感覚が全部全部教えてくれるようになる。
その4:あらゆることへの「信頼」がインスピレーションを 受け取る土台になります。
その5:エゴは存在「しない」。エゴは存在「する」。この両方を全肯定することが、インスピレーション具現化に繋がっていく。
その6:「性」は、自分を大切にする。自分を愛する。 誰かと愛し合う。誰かと繋がる。あらゆる関係の雛形だからこそ 真正面から向き合っていきたい。
その7:セックスというものに正面から向き合って、自分の快楽と不快感にしっかりと向き合う。それが「性と生命」を扱う上での前提になります。


詳細は、こちらから>>