読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

こうして、今日も僕は新しく再生し、本来の瑞々しさを取り戻しています。

人と触れることへは慎重になってます。
 
それは、直接会うでも
SNSやブログなど間接的にでも。
 
以前、動けなくなってから
自分の感覚に丁寧に丁寧に寄り添うように
なっています。
 
 
自分のリズムは本来の自分のリズムなのか?
 
今の揺らぎは自分にとって心地いいのか?
 
 
人に触れるというより
正しくは自分に触れることに慎重になって
いるのです。
 
 
今朝起きた時、リズムの微妙なズレを
感じました。
 
このリズムのズレは、全てに繋がっていきます。
 
 
リズムがズレているとき、ザワザワする
感覚が内側に湧いてきます。
 
このザワザワは、インスピレーションを
受け取る時の感覚にも似ています。
 
 
でも、インスピレーションとは異質なものです。
 
落ち着きのなさや、焦りをはらんでいます。
 
 
この、ザワザワするインスピレーションにも
似た感覚は、企画やアイディア
誰かと会って話したい
ブログに色々と書いて発信したい
そんな感覚を生み出します。
 
 
が、自分のリズムとズレたとき
出てくるものはズレているのです。
 
 
そんなとき、動かずにじっくりじっくり
自分を感じてあげることにしています。
 
 
多くの場合、このズレは自分のことを
後回しにし始めたとき起きてきます。
 
 
今の僕でいえば
 
「褒めて欲しい。」
 
という声が、本物の声でした。
 
 
あ、確かにこの数週間、ちゃんと頑張れたね。
ちゃんと、ひとつひとつをこなして
ちゃんと、結果出したね。
 
 
自分にゆっくりと話しかけたら
ザワザワがおさまってきました。
 
 
頑張ったのに褒められてなかったから
 
「もっと頑張るから、褒めてね。」
 
という声がザワザワの正体。
 
 
「動く」のではなく「動かない」。
 
じっくり、丁寧に自分と対話して
何が本音なのかを見極めていく。
 
 
とても細かくて繊細な作業ですが
僕にとってはとても大切なことです。
 
 
今日から3週間、完全のオフです。
 
それもザワザワを生み出した原因のひとつ。
 
 
「社会人は仕事しなきゃ」
「組織のリーダーは率先して動かなきゃ」
「ビジネスやってるなら発信しなきゃ」
「仕事をサボるなんてあり得ない」
「働かざるもの食うべからず」
「みんな頑張っているのにひとりダラダラしていて
 申し訳ない。」
 
 
こんな言葉が細胞の隅々にまで浸透している
ことを感じます。
 
細胞から、こんな声が聞こえるから
身体が反応して動こうとするのです。
 
 
そして、インスピレーションで湧いてきている
 
「ゆっくり時間を取りましょう。
 自分とじっくり対話しましょう。」
 
この “新しい声” を細胞に記憶させていく。
 
 
こうして、今日も僕は新しく再生し
本来の瑞々しさを取り戻しています。





■LINE@始めました!

ID:「@hori_yasu」で検索できます。

↓クリックで登録できます。
友だち追加数



■LDM公式メールマガジン
登録は、こちらのページからできます。>>
※漫画の一番下に登録フォームがあります。



■直近のイベント・セミナー情報■


【 LDM、インスピレーション力の全貌を棚卸しするセミナー


■7月17日(日)意識と本当の自分
  ー トランス誘導の仕組みとは?目覚めた意識とは? ー

■7月18日(月・祝)スピリチュアルと運命
  ー どうすれば、運命を動かすことができるのか?ー


開催レポートは、こちらをご覧ください。

その1:自分の感じている感覚すべてを掴むということは、宇宙全部を掴んでいる
その2:「我々は何者か?」
その3:「自分が気持ちいい」と感じる感覚が全部全部教えてくれるようになる。
その4:あらゆることへの「信頼」がインスピレーションを 受け取る土台になります。
その5:エゴは存在「しない」。エゴは存在「する」。この両方を全肯定することが、インスピレーション具現化に繋がっていく。
その6:「性」は、自分を大切にする。自分を愛する。 誰かと愛し合う。誰かと繋がる。あらゆる関係の雛形だからこそ 真正面から向き合っていきたい。
その7:セックスというものに正面から向き合って、自分の快楽と不快感にしっかりと向き合う。それが「性と生命」を扱う上での前提になります。


詳細は、こちらから>>