読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

この数ヶ月で、ひとりでは無理。それを完全に悟りました。

このブログをスタートして、1ヶ月を超えました。

まずは、自分の居心地の良さを整えることに集中しようと
決めて、続けてきました。


更新しながらずっと意識してきたことは身体の感覚です。


身体が緩んでいるかどうか?
楽でいるかどうか?
力が入っていないかどうか?


僕は、一度フォーカスを定めると過集中してしまう
ところがあります。


自分のなかで「テーマ」が定まると他を投げ打って
しまっても入れ込んでしまう。


2009年にLDMをスタートし
2010年に「インスピレーション力」という
テーマを見出してからは嬉しくて嬉しくて。


それは、「魂が表現したいこと」と出会えた歓びでした。


セミナー開催の日の直前まで徹夜して家を出る
ギリギリまでテキストをつくり
朝、印刷して会場に向かう。


年間、200回以上のセミナーをこなし
メルマガ、ブログ、Facebookなど毎日3記事は更新
しつづけ、その他自分でも考えられないほどの
仕事量を7年続けてきました。


「 このままだと死にますよ! 」

と警告してくれた方もいました。


寿命が10年、20年縮んでも構わない。
なんなら、これで死んでしまっても本望だ。
そのぐらいに思ってました。


でも、実際に動けなくなったとき
それまで聴こえて来なかった声が聴こえました。


それが、身体の声。


チャクラで言うと第1チャクラ、第2チャクラを
中心とする下腹部の声です。


それらは、悲鳴をあげていました。


「もう、動きたくない。」


いや、叫びに近かった。


「もう、やめて欲しい」
「苦しくて、苦しくて、仕方ない」
「もう、頑張れない」
「お願いだから、これ以上無理させないで・・」


僕は、自分に失望しました。
哀しくて、悔しくて、やり切れなくて仕方なかった。


LDM=ライフをデザインするメソッドの創始者が、この
ライフを上手くマネジメントできていなかったという事実。


ライフ(=生命)、ライフ(=人生)、ライフ(=活動)・・・


全てのライフにおいてデザインをできるメソッドを
開発してきたはずのこの僕が、このようなことに
なってしまった・・・


それ以降、自分と対話する日々。


自分に失望し、自分に絶望する毎日でした。


今も、こうして記事を書いていて自分という存在へ
揺れ動く気持ちを感じています。



そして、ここ数日。

以前のように動き出したくなり始めている自分を
感じています。


が、恐い。



僕は自分に失望しています。


自分に無理をさせ、自分の声もちゃんと聞いてあげられず
追い立てて、追い込んでしまった自分。



この失望は、いまでも続いています。



また、動けなくなるのではないのか?
調子に乗りすぎて我を忘れてしまうことはないのか?
過集中しすぎて自分を追い込みすぎることはないのか?

僕を信じて応援してくれた人たちを
失望させてしまうのではないのか?


これらの失望があり、いま僕は言葉に力を
失っていると感じています。


でも、ここに来て「伝えたい」という意欲が
少しずつ湧いてきています。


やっぱりLDMをしっかりと伝えていきたい。
「インスピレーション力」をもっともっと広げていきたい。


僕の自分への失望は、思った以上に大きいようで
ここまで書いてきても、まだ自分の想いを純粋に真っ直ぐに
力強く発するだけの力が湧いてきません。



僕のなかには、LDMをスタートした時
いや、その前からずっと持ち続けている「想い」があります。


それは、消えてなどいません。
が、堂々と大きな声でひとりで伝えるだけの力が湧いてきません。


力が湧いてこないことを、ちゃんと感じることができるのは大きな成長です。


そして、怖さも感じることができることも
とても大きな成長です。


その怖さとは、ひとりになってしまうこと。


僕は、やはり自分の純粋な想いを中心にして動き出したい。
ごまかさず、真っ直ぐ、純粋に。


そして同時に僕がこの数ヶ月で完全に悟ったこと。


想いだけでは駄目だ。ということ。


それが、どれだけ純粋な想いだろうとひたむきだろうと。


それを支えてくれる人たちが沢山いてくれて
具体的なサポートをしてくれる人が沢山いてくれることで
やっと、やっと立つことができる。



この数ヶ月で、ひとりでは無理。
それを完全に悟りました。



僕のなかにある「想い」はこれからも存在し続けます。


でも、それをひとりで支えることはもう無理です。

いや、始めからずっと無理だったのです。



もう、ひとりは怖いです。
一緒にいてください。



■LINE@始めました!

ID:「@hori_yasu」で検索できます。

↓クリックで登録できます。
友だち追加数



■LDM公式メールマガジン
登録は、こちらのページからできます。>>
※漫画の一番下に登録フォームがあります。



■直近のイベント・セミナー情報■


【 LDM、インスピレーション力の全貌を棚卸しするセミナー


■7月17日(日)意識と本当の自分
  ー トランス誘導の仕組みとは?目覚めた意識とは? ー

■7月18日(月・祝)スピリチュアルと運命
  ー どうすれば、運命を動かすことができるのか?ー


開催レポートは、こちらをご覧ください。

その1:自分の感じている感覚すべてを掴むということは、宇宙全部を掴んでいる
その2:「我々は何者か?」
その3:「自分が気持ちいい」と感じる感覚が全部全部教えてくれるようになる。
その4:あらゆることへの「信頼」がインスピレーションを 受け取る土台になります。
その5:エゴは存在「しない」。エゴは存在「する」。この両方を全肯定することが、インスピレーション具現化に繋がっていく。
その6:「性」は、自分を大切にする。自分を愛する。 誰かと愛し合う。誰かと繋がる。あらゆる関係の雛形だからこそ 真正面から向き合っていきたい。
その7:セックスというものに正面から向き合って、自分の快楽と不快感にしっかりと向き合う。それが「性と生命」を扱う上での前提になります。


詳細は、こちらから>>