読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

あらゆる瞬間、シンクロニシティしか 起きていない。奇跡は「いつかどこか」で起きてくれるのでなく 「いまここ」に起きている。

3日前に、ある人が話してくれた雑誌がありました。

 
webサイトを調べてみたら好印象。
 
 
で、で、で、なんと!その雑誌から取材依頼が
ついさっき来ましたよ。
 
 
こういったシンクロニシティはよくあります。
 
 
3日前の出来事は「この雑誌から取材依頼が来ますよー」というサイン。
 
 
これまで、雑誌取材は2年前に受けた事業構想さんだけで、後は全てお断りしてました。
 
 
今回は、サインに素直になり
スタッフさんに「この取材うけますよ」と
瞬間伝えました。
 
 
今朝は、もうひとつ面白すぎる
シンクロニシティが起きているのを発見して
ひとりで興奮してました。
 
 
日常は、シンクロニシティに満ちてます。
奇跡に満ちてるんです。
 
 
そして、シンクロニシティとは
引き寄せるものではなくて
日常に満ちている「奇跡」に気づくセンスが
大切なんです。
 
 
かつて、自分なんて取るに足らない平凡で
つまらない人間だって思ってた頃は
日常もつまらなくて退屈でした。
 
 
今振り返れば、十分その頃から奇跡の連続で
毎日のように冒険に満ちていたのだけど。
 
 
本当はシンクロニシティは起きているのではなくて
引き寄せているのでもなくて
むしろあらゆる瞬間、シンクロニシティしか
起きていないのです。
 
 
日常はシンクロニシティによって成り立っていて
シンクロニシティ以外は起きてなくて
必要なのは、それに気づいて拾うセンス。
 
 
奇跡は「いつかどこか」で起きてくれるのでなく
「いまここ」に起きているのです。





■直近のイベント・セミナー情報■


【 LDM、インスピレーション力の全貌を棚卸しするセミナー


■7月17日(日)意識と本当の自分
ー トランス誘導の仕組みとは?目覚めた意識とは? ー

■7月18日(月・祝)スピリチュアルと運命
  ー どうすれば、運命を動かすことができるのか?ー


詳細は、こちらから>>




【 堀内恭隆さん・荻久保則男監督ジョイント講演会 】
〜あなた自身のかみさまとのやくそくを思い出す〜
&『かみさまとのやくそく』上映会



■開催日時
2016年5月5日(木・祝)13:00~18:00

■イベント内容
第一部:ドキュメンタリー映画「かみさまとのやくそく」上映
第二部:堀内恭隆さん+荻久保則男ジョイント講演会
「~あなた自身のかみさまとのやくそくを思い出す~」

f:id:horiuchiyasutaka:20160419212417p:plain f:id:horiuchiyasutaka:20160419212402p:plain


詳細は、こちらから >>