読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

自分を説得できたら、世界も説得できてしまうのです。

何かをやろうとするときに

「家族に相談しなきゃ。」「周りに相談しなきゃ。」
「家族を説得しなきゃ。」「周りを説得しなきゃ。」
家族を納得させなきゃ。」「周りを納得させなきゃ。」



という場合には、そもそももっと先に
説得しなきゃいけない人がいます。


そう、「自分」です。


自分にちゃんと相談できて
自分を説得できて
自分が納得していれば


誰もあなたのことを止めることなんてできないはず。


自分がまだまだ納得行っていないものって
雰囲気で伝わってしまう。

自分がまだ確信がもてていないものは
雰囲気で伝わってしまう。


そういう時には、視界のなかに自分を止めてくれる人
説得しなきゃいけない人が現れてきます。


だから、誰かに相談したいときには
本当は自分が納得したい。

不安に感じている何かに安心したい。
確信したい。


だから、自分とちゃんと対話ができていて
自分を納得させている人は強いのです。


周りが

「ああ、この人、何を言っても無駄だし。」

って諦めてくれるしね。


そうなったら、もう誰も止めてはくれないし
説得もしてもくれない。

かわりに応援してくれる人が増えてきます。


あなたが考えてることだったら、やってみた方がいいと思うよ。
なにかあったら、声かけてね。
あなたが、楽しそうにしている姿が好きなんです。


順番は、周りでなく。自分が最初。
自分を説得できたら、世界も説得できてしまうのです。