読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

ライフスタイルにも、ビジネススタイルにも「自分の居心地のよさ」を中心に廻していく。 それをベースに拡大していく世界を見てみたいのです。

最近、とても落ち着いている自分がいます。

 
自分の内側で感じる感覚の動きに合わせて
無理せずに、「いたい場所」にいる。
 
 
そして段々と、空白が生まれていっています。
 
スケジュールの面でも、一日を過ごす中でも。
 
 
その空白を、つい埋めたくってしまう自分もいて
そこでの自分は落ち着きがありません。
 
落ち着いてきたので生まれている空白を
落ち着きのない自分が隙あらば埋めようとする。
 
 
少しでも、人生の時間を無駄にしたくない自分。
 
“限られた時間” を、価値あるもので
埋め尽くしたい自分。
 
 
スペースや空白に寛げない自分。
 
 
その自分も、置いてあげる。
 
 
ー そうか、もがきたいんだね。
 
 
同時に、そのもがきたい自分に
追い立てられることなく
空白ができるのであれば、そのままにすることを
しています。
 
 
空白やスペースこそが贅沢で
人生の中に、どれだけそんな余白を生み出せるのか
を大切にしたい。
 
そして、そこから自然と滲み出る余裕や味わい。
そういったことへの価値を見ていきたいのです。
 
 
これまで、僕がビジネスをしているときには
スピード感や、刺激を生み出すことへ
意識が向いていました。
 
 
どんどん速く、インパクトのある印象を。
 
 
 
そのスピード感や刺激は、知らず知らずのうちに
自分に対する負荷になっていました。
 
 
スピード感も、刺激も耐性ができてくると
麻痺していきます。
 
 
その麻痺した感覚は、「キャパオーバー」に
なっている自分を置き去りにして
さらに自分を追い立てていく。
 
 
ー このままでは、自分を見失ってしまう。
 
 
それは、僕の望んでいる世界でも、生き方でも
ありません。
 
 
 
ライフスタイルにも、ビジネススタイルにも
「自分の居心地のよさ」を中心に廻していく。
 
 
それをベースに拡大していく世界を
見てみたいのです。
 
 
■ただいま参加できるイベント情報■
 
堀内恭隆さん・荻久保則男監督ジョイント講演会
〜あなた自身のかみさまとのやくそくを思い出す〜
&『かみさまとのやくそく』上映会
 
主催:鮫島未央
 
■開催日時
2016年5月5日(木・祝)13:00~18:00
場所:NATULUCK日本橋
 
 
 
■イベント内容
第一部:ドキュメンタリー映画「かみさまとのやくそく」上映
 
 
第二部:堀内恭隆さん+荻久保則男ジョイント講演会
「~あなた自身のかみさまとのやくそくを思い出す~」
 
f:id:horiuchiyasutaka:20160419212417p:plain f:id:horiuchiyasutaka:20160419212402p:plain
 
 
■参加費
大人   ¥10,800(税込)※高校生以上
小中学生 ¥5,400(税込)
未就学児 無料