シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

LDMについて

公では言ってこなかった話。メソッドは「ダウンロード」されて届いたのです。

10年前、トランス誘導を使ったセッションを提供していました。ある時から、クライアントだけでなく僕も変性意識となることに気づきました。さらに、クライアントとシンクロ同調までするようになりました↓ blog.hori-yasu.com もうひとつ、起きたことがあるの…

何が起きていても、どんな状況でも「絶対に大丈夫」という確信を得た体験。

先日、10年前にトランス誘導をしていた頃のことを振り返って記事にしました。 blog.hori-yasu.com クライアントをトランス誘導してくと「全てを知っている意識」のようなものとその人が繋がっていきその意識に任せれば任せるほどセッションがどんどん上手く…

ちょっと信じられないぐらい「超万能な人」が、内側にいた!!

僕が、インスピレーションとシンクロニシティについて掴んだのは、10年前に行っていたトランス誘導セッションです。 その頃の体験についてはこちらで紹介しています↓ blog.hori-yasu.com blog.hori-yasu.com クライアントをトランス誘導していくといま悩んで…

どんな出来事、体験も全て繋がっている。僕の原点。

自分の人生がどうなるか分からん。先行き不透明。神さま、仏さま、ネ申さま、イムさまっ!!!!どうなるんですかっっ!!!!・・と、不安で不安で仕方ときでもある意識領域では、ビックリするぐらいに僕たちは人生で起きていることを「知っている」のです…

僕たちは、ひとり残らず「この世界をより良くしたい」という想いと具体的な役割をもって生まれてきます。

「かみさまとのやくそく」という映画のイベントに昨年から今年にかけて3回関わらせていただきました。 映画を鑑賞した後に、荻久保則男監督、池川 明先生とトークをするという形式です。 blog.hori-yasu.com blog.hori-yasu.com blog.hori-yasu.com 生まれる…

「教える人」「教わる人」の壁なんて、くそくらえ!

セミナーをはじめてやったのは、2006年です。その頃から決めていたことがあります。「僕がやるときは、先生と生徒という関係はやめよう」「スペシャリストと、シロウトという関係はやめよう」「教える人と学ぶ人という関係はやめよう」ということです。…

ー あなたは一体何者なんだ?ひとりひとりの中にとてつもないパワーがある。内なる生命を解き放つだけでいい。

妻の瑠美さんと話していて、自分の中心にあるものがなにか分かりました。ー 人間がもつ、生命の輝きを引き出したい。LDMを立ち上げた理由がそれで、そのためにずっと続けてきています。我々が持っている潜在的な生命のパワーこそが全ての源です。生命がもつ…

【図解:保存版】インスピレーション力とは?

11月20日(日)名古屋のシンクロ倶楽部のセミナー。テーマは、『インスピレーション力』。今回は、思い切り左脳的、理論的にいこうと決めました。こちらの図 ↓ を使って『インスピレーション力』の全体像についてお話します。 これは何かと言うと『 ライフ・…

Kが、Kが、Kの奴がっっ混ざってるんです(つД`)ノ

LDMのテキストで個人的に「うわああああ」となったミスがあって修正しています。それは、配色設定。LDMでは、1年前にロゴのデザインをした際に『基本7色』を設計しています。この『基本7色』は、CMYKのうち、Kは0、つまり黒を一切混ぜていないカラー設計…