シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

運命の繋がり

公では言ってこなかった話。メソッドは「ダウンロード」されて届いたのです。

10年前、トランス誘導を使ったセッションを提供していました。ある時から、クライアントだけでなく僕も変性意識となることに気づきました。さらに、クライアントとシンクロ同調までするようになりました↓ blog.hori-yasu.com もうひとつ、起きたことがあるの…

何が起きていても、どんな状況でも「絶対に大丈夫」という確信を得た体験。

先日、10年前にトランス誘導をしていた頃のことを振り返って記事にしました。 blog.hori-yasu.com クライアントをトランス誘導してくと「全てを知っている意識」のようなものとその人が繋がっていきその意識に任せれば任せるほどセッションがどんどん上手く…

完全な暗闇とは、境界線のない究極の安心感でした。ダイアローグ・イン・ザ・ダーク、再開に向けて動いているそうですよ!!

シンクロ倶楽部には、「シンクロメンバー」と「シンクロメンバープラス」という、2種類のメンバーがあります。セミナーで、シンクロニシティやインスピレーションについて学びたい⇒ シンクロメンバーさらに、セミナー後に交流会や懇親会も参加して他のメン…

どんな出来事、体験も全て繋がっている。僕の原点。

自分の人生がどうなるか分からん。先行き不透明。神さま、仏さま、ネ申さま、イムさまっ!!!!どうなるんですかっっ!!!!・・と、不安で不安で仕方ときでもある意識領域では、ビックリするぐらいに僕たちは人生で起きていることを「知っている」のです…

僕たちは、ひとり残らず「この世界をより良くしたい」という想いと具体的な役割をもって生まれてきます。

「かみさまとのやくそく」という映画のイベントに昨年から今年にかけて3回関わらせていただきました。 映画を鑑賞した後に、荻久保則男監督、池川 明先生とトークをするという形式です。 blog.hori-yasu.com blog.hori-yasu.com blog.hori-yasu.com 生まれる…

雲黒斎さんが、「非常にわかりやすくまとめられています。」とご紹介くださいました!

スピリチュアル解体新書の雲黒斎さんこと、黒澤一樹さんが、「夢をかなえる人のシンクロニシティ・マネジメント」を紹介してくださいました! 「今を生きる」事を話すと、時折「で?」と返される。「結局のところ、今を生きると具体的に人生はどうなるの?」…

あなたのは「読書会」じゃない!⇒じゃあ「読書会」でなくていいよ!

本を出版してから3週間ですが すでに大塚商会さんのセミナーでご紹介いただいたり朝活イベント、朝食会、読書会などで ご紹介いただいていらしいです。すごい嬉しい!!! 読んでほしいという以上に「使ってほしい」「使い倒してほしい」という感覚が強いの…

誰かを幸せにしたいと願うのであれば、まず自分から幸せになる。

僕たちに本当に愛しあう人が表れた時 自分を大切にすること、自分が幸せになること その意味が変わってきます。 「愛する人のために、自分を幸せにしたい。」という想いが 自然と湧いてくるようになるからです。 それは、愛してもらう、幸せにしてもらうとい…

内側では、インスピレーション。外側では、シンクロニシティ。両面がピッタリ噛み合ってそこから生命が生み出されていく。

今月に入ってからは、ほとんど原稿にほとんど意識とエネルギーを注いでいます。湧いてきているインスピレーションをありったけ注ぎ込んでいます。僕がずっと大切にしているのはエネルギーの一致感です。自分が受け取っているエネルギーと結晶化、具現化して…

忘れられない日。下野のまんま。

晴れたら空に豆まいてで開催された『下野のまんま』最高に盛り上がりましたっ! こんな無茶苦茶で、カオスで、でも計算でもしたかのように見事な流れになって、一つに繋がっていく・・どの方の話も面白すぎて、一人一人の話をもっともっと聞きたい!!といっ…

『繋がりたい』『結びつきたい』という想いは、自分と “それ” との間にあるスペースに何かを生み出していく。

一緒にいる人は、プライベートでも仕事でも 『繋がりたい』という感覚になる人を選んでいます。 もっと感覚を正しく表現するならば 『結びつきたい』という感覚になる存在。 この3次元では、身体、物質、距離、時間と 自分と “ それ ” を隔てているものが必…

君の名は。─ 説明のつかない感覚、むしろ説明をつけないでただその“なにか”を大切にしたい。

ここ最近、降りてくるインスピレーションの量がとても多くてまとめようとする自分の思考が追いつかない状態です。これは、少し落ち着いてまとまっていくのを待ってみましょう。以前は、こんな風にどんどん降りてくるとき、湧いてくるときにはなんとかその自…

ソウルメイトやツインソウルなど、『運命の繋がり』について研究しています!

LINE@でシンクロ倶楽部について配信したところ、意外な反響だったのが・・この部分。 ・・あ!あと!!個人的にソウルメイトや、ツインソウルの研究をしてまして、そのような『運命の相手との出会い』というものがどのようにシンクロニシティで起こっている…

「魂の特別な繋がり」を感じる存在の出会いは、「自分自身」との出会い。自分から逃げることはできなくなる。

魂の特別な繋がりを感じる存在と出会ってしまうことがあります。 運命の相手、「魂で繋がっている」としか説明できない相手。 一昨年辺りから、セミナーに参加される方で出会っていると仰る方が増えてきました。話を伺っていると、同じようなパターンが観え…