シンクロニシティ・マネジメント 堀内恭隆 公式ブログ

インスピレーション力®で「望む未来」を「偶然」からデザインする

感情の正体

だから、安心して絶望しましょうね。

「嫌なことが起きないように」「ネガティブを引き寄せないように」・・と、思っているとき、避けようとしているとき我々は「落ちないように落ちないように」となんとか、必死に足掻こうと頑張っているのです。 で、一番しんどいのは「落ちないように落ちない…

選択肢が増えるだけで、気持ちが軽くなることは多いのはなぜか?

息苦しさや生き辛さは、選択肢が増えるだけで解消することがあります。「これしか選べない」「こうでなければいけない」と、選択肢が狭い場合、選べるものが増えるだけでも気持ちが軽くなるということは多いです。「これしか選べない」というところから「こ…

現実はこうやって変化させていく。『いい気分』と「逃げ」と「現実逃避」の違い!:その2

前回の記事、LINE@でもfacebookでも反響が大きくてシェアやメッセージを沢山いただいています。 blog.hori-yasu.com 流れをおさらいすると、3つのステップです。 ① 現実をありのまま認めて ② しっかりと直視し受け入れて ③ その上で、居心地の良さを生み出…

『いい気分』と「逃げ」と「現実逃避」の違い!

LINE@でこんなご質問をいただきました。 『いい気分と、 逃げと、現実逃避の違いを教えてほしいです。 』それについて、このように答えました。 これは、違いというより順番を間違えているということに近いです。 ①現実をありのまま認めて ②しっかりと直視し…

嫉妬しちゃうし、誰かの応援なんてできませんっ!! → こうすればいい!

LINE@でこんなやりとりがありました。 質問です!(笑) 嫉妬 この感情についてです! 自分が本当に叶えたいと 思う未来があるのに どーせ叶わないと 思ってしまうことがあります。 そして 他人を心から応援できない自分もいて。 だからなんでしょうが 他人…

『本当の願い』に出会い、叶えるために必要なのは “ 快・不快 ” をしっかり味わっていくこと。

いま、シンクロ倶楽部で毎日ワークを紹介しています。 ぽいぽいワークからスタートして 未来の自分をダウンロードして その自分として、“ いま ” を捉えていく。 僕も毎日やっていまして じわりじわりとした変化を感じています。 ワークとしては、これまでの…

やることがいっぱいでパンパン!!!そのほとんどは、『気分』です。

『やることがいっぱいでパンパン!!』『やってもやっても、まだまだあるような気がする』という感覚になっているときは、「未完了」のものを沢山抱えている可能性があります。そのほとんどが、本当はやらなくてもいいものです。または、「そういう気がして…

『大きな存在』が相手として、やたらに見える時

自分の『上位互換』に誰かが見えてしまうことがあります。自分のしていることや、考えていることや活動などを規模や影響力や何らかの数字の大きさで見てしまう時。そんなときには、2つの視点から見ます。 ・自分の延長線上にある存在として見ている という…

これを意識すると、才能やセンスを見つけていくことができますよ。

こちらの記事、反響ありました。 blog.hori-yasu.com 私たちは、つい"頑張って手に入れたもの"に価値を感じがちです。 なにもしないで手に入ったものや、努力せずに叶ったことよりも 一生懸命頑張って、努力して、壁や山を乗り越えて 手に入ったものの方が素…

『手応え病』にハマってませんか?

『手応え病』と呼んでいる状態があります。 こんなことに心当たりはありますか? ・手応え病にかかると、頑張って手に入れたものを 『素晴らしい!』と感じます。 ・手応え病にかかると、簡単に手に入ったものは 頼りなげで不安な感覚になります。 ・さらに…

『ネガティブな感情がネガティブな現象を引き寄せる』?? ノーノー!! 感情をそのようにジャッジしてしまうことが、ネガティブなんです。

『 ネガティブな感情がネガティブな現象を引き寄せる 』?? ノーノー!! 感情をそのようにジャッジしてしまうことがネガティブなんです。 もっというならば、その発想や『世界観』がネガティブなんです。 感情は、自分のなかの動きやエネルギーであって動…